FC2ブログ

鍵盤屋の非日常

カテゴリーは鍵盤屋の日常ですけれども
もしかすると鍵盤屋としては「ちょっと迷子」程度の行動も
とっても「非」日常。かもしれません。
実は結局のところいつだって白黒鍵盤の前。というのが
本当は「日常」。。。だからこれは「鍵盤屋の非日常」です。
ではでは、そんな前振りをした上で。ですけれど。

                ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

               積極的迷子活動 ー♪その3♪ー

えぇですから、この前もお話した通り。。。。。ですね。。。
私としても、
そう毎日毎日、墓石のような白黒鍵盤の前にいるっていうのも
ちょっとどうなのかな?
と、常々おもっては、いるわけです。(眉間にしわっ)
結果として動けないというだけで。ね?

で、ともかく「せっかく」の季節だし。
「積極的迷子同盟」参加のチャンスでもあるわけだし。
なんとか。。。春らしい装いにて。。。
と思っていたのに
なぜか?なぜか?
三寒四温どころか六寒2温くらいの寒さっ!
でもでも!今決心しなきゃ!
きっとまた「いつか」になっちゃう!
そして、その「いつか」はこないかもしれない!
と思いまして(さらに眉間にしわっ。。。おっと、伸ばして伸ばして。。。)
自分の勇気をどついたり、スケジュールを締めあげたりして(これこれ)
「積極的迷子同盟春季会議」に参加!!!
することが出来たというわけなのです!!

(どこのだれが集まっているどんな会議なんだ? 笑)

みなさまに、たいへんお世話になりまして(ぺこり~~)
海岸通り細工屋さんにて「納品」もすませまして
ちょっとほっとしておりますです。

もしも。。だけども。。。
もしも。。。「納品」した品物が気に入ってくださったとしたら、
私はすごくうれしい。
ほんとうに、すごくすごくうれしいです。

今回の「積極的迷子行動」は、それで終わり。。。
なはずだったのだけれども
海岸通りの細工屋さんが
「このあたりにも、古いピアノがあってねぇ」
と情報をくださったので、

つい。。。ついね。。。

またまた私にしては、
「すごくすごくめずらしい」
ことなのだけれど
なんと!某駅にて途中下車しました。
おまけに「ひとりでタクシー」なんて乗っちゃったわよ!
(えぇ。ほうきとか風利用じゃなくってね。)

そしたら、親切な運転手さんが。
「せっかく桜が咲いてるから、そっちを通りましょうか?」って。

♪♪♪♪ ~~桜???~~~ ♪♪♪♪

♪うわ~~い♪

というわけで。
早咲きの桜の名所を散策♪
もうこんなに満開!でした。

NEC_1351.jpg


雨上がりの桜ってほんとうにきれい。

NEC_1349.jpg

↓で語りましたが、ちょっとしみじみしたりしておりまして。
そこまでは、なかなかにしっとりした雰囲気だったのですよ?本当に!
ところが。。。
それだけで終わらないっ!
のが、ねむりん風とでも申しましょうか
(まったく。。どうしてこう「オチ」がつくのか。。ぶつぶつ。。。)

見上げた目線を見下ろし目線に切り替えましたら
こんなお方と目が合いました。

「アナタノタコハ
    キンノタコ デスカ? 
         ソレトモ ギンノタコ デスカ?」
 by銀タコ星人(きっと違っ)
NEC_1350.jpg
 

いいえ。私が「食べたい」のは「ふつうのタコ」です(ぷんぷん)
それに「私の銀ちゃん」は「タコ」じゃなくって「ネコ」です(ぷんぷん)

それにしてもいったいなぜ?

ベンチにタコ。。。。

。。。。。。。。。。


そんなこんなで、めでたくオチもつきましたし
そろそろ帰ろうかな?と思いましたら
「足湯」じゃなくって「手湯」というのを発見!
早速、ぬくぬくぬく。。。。

NEC_1352.jpg

あれ?。。。
お湯でゆらゆらしている手の様子ったら
まるで「ゆでだこ」(タコ星人のしわざか?←違っ)

そして、ねむりん風迷子としては「もちろん!」なのは
やっぱりしっかり食べること♪
ひとりで?
えぇ「見かけ上」は。
たぶん、きっとひとりだったと思う。
私の気分としては、納品した名残もありまして
「親愛なるIVR」といっしょ。。
だった。。と思う。
たぶんだけれど。

で、彼女ならば。。。。
お話によれば、現在は「耳しっぽあり!」なはずだし(って誰なんだ?笑)
これならば気に入るかにゃ?と思いまして

「しらす・生しらす・桜エビ」の三食どんぶり(ハーフサイズ)
NEC_1353.jpg

さすが!海沿いのお店はこういったものは美味です~♪
ウチの銀猫氏も気に入りそう♪(とはいえ彼は猫食オンリーですが)

え?ご紹介のあった「古いピアノ」はどうしたか?
ですか?
もちろん!行きましたとも!
そして、ちゃんとありました。。。が。。。
「本日は使用中」につき触れることはできず。

うわさのアンティークピアノさんはこんな場所にいらっさいましたよ~♪

NEC_1339.jpg

サンルームはこんな感じ♪
NEC_1327.jpg

サロンをお借りすることも可能らしい。。。のよね。。
(あ!ピアノの置いてあるのはこのお部屋じゃないです。もちょっと新しい感じ)
けれども。。。。
さて、どうする?(って誰に聴いている・・・笑)
ちょと遠い場所だけれども、
やってみる価値はあるような気もする。。けど?(だから誰に聴いている?笑)

ピアノ2台あるみたいよ。。。(ぺいぜん閣下&KRX)

さてと。。。。
えーーーっと。。。

ではまたね~~~♪(あ!また逃げたっ!)
スポンサーサイト



祝サクラサク♪

サクラサク 
といった方面の話題が満載中!
の今日この頃でございます。
(めでたや)

ひとつは ちいさいくん

児童英検Gold!
合格おめでとう♪ 
88点取得ということで、さらに前へ?
でも「その先」は
もはや一般の英検5級なわけですが
さて・・・

どうする?小3生・・(うむむ)


もうひとつは おおきいちゃん
(はい。年齢だけはおおきい 笑)

こんなものいただきましたそうで

20120226102038.jpg
20120226102057.jpg

こちらも「さらに先へ」ということらしいけれども
もしかしたらずいぶんと長い「先」になるかもだけれども。
まずはおめでとう♪

そして、なにより!
某AKさま! 
大手術成功おめでとう~~~~~~~!!!!!!!!

まさしく手術当日!
祈りつつ、願いつつお散歩していたら。
見上げた先に、桜。
某AKさまみたい。。。。

NEC_1348_20120226160327.jpg

雨にうたれて、なお麗しく。
たおやかに、でも内に秘めた強さもあり。
思わず、何も根拠もなく、でもでも。
「某AKさまは絶対に大丈夫!」と思ったのでした。
それにしても~~(おろおろ)
早速の「モノカキ」っぷり!
驚愕しておりますが、どうぞしっかりご養生を~。
でもでも、良かった~~~~ほんとに良かった~(涙目)


というわけで♪
このあたりでお話ころりんすっころりん♪

先日に引き続き、「積極的迷子推進月間レポ」でございます。
まずはお友達と「がおかランチ(自由が丘)」いたしました。
こちらのお店。
カフェohanaya

ほんっとう~~にちっちゃいお店なので
要予約!と思います。
なんとも実に「家庭風味」な雰囲気ゆえ
お好みもわかれると存じますが、私は好きかな♪


いっしょランチしてくれたお友達!ありがとう♪
NEC_1284.jpg

えーっとなんと申しましょうか。。。
かまめしの器の周りがびろ~んとのびちゃったの~♪
みたいな器にはいったパスタ(クリーム風味)が美味でして
さらに、こちらをトッピングするとさらに美味!

鎌倉檸檬で作った「れもんこしょう」
NEC_1285.jpg

クリーム風味にレモン味?と思ったけれど
すごく美味しくて、おもわずお土産に購入。
とても重宝しております♪

で、お友達と別れて、ちょいと時間が。。。
というわけで、
ひさしぶりに「がおか」をうろうろ~~♪
10年以上。。。うっかり20年ぶり?な街。
駅前周辺以外は、変わってない?ような?
もっとも一番変わってなかったのは
駅すぐ横の「ひかり街」でしょうね(爆)
「ようひんやさん」「ざっかやさん」「おべんとやさん」
これぞまさしく!商店街!
いや~~ん、なつかしい~~~♪
でも、せますぎて人口密度高すぎてお写真撮れず(とほっ)

というわけで、なつかし昭和のかほり
ひかり街公式はこちら
ひかり街公式

若者文化の街・おしゃれの街になる前の
なつかしき「がおか」の雰囲気に元気をもらって
この日の「迷子同盟会員的うろちょろ行動」は終結したのでした♪

そうそう!この前とある方と「地図が読めない」っていうお話してて
その方は「文字にしてもらったほうがわかる」ということだったのですが
「私も文字にしたほうが・・・というよりも・・・あれれ?」
と思ったこと。

私、アタマの中で「地図を楽譜化」してるかも。。。(おろおろ)

右=高音 
左=低音 
前=クレッシェンド 
後ろ=デクレッシェンド
歩数=リズム
と言う風に体が記憶しているらしい。

というわけで、
「文字じゃなくて♪」になっているかもです。
えぇもちろん、ものすごくあいまいでわかりにくい「地図」な模様。
しかも、この♪ったら、おたまじゃくしのごとく動きまわるし(爆)

だ~か~ら~私ったら迷子になるのね~~
へぇええ~~~(←感心している場合か?笑)

ではでは。めでたい話題からすっころりんところげおちて、
それでそのまま終了!

(うむ、実に私らしいな~←だから感心している場合じゃ。。。)

野鳥とお茶会♪いかが?

(こほんっ)

どうもっ!みなさん!(おぉ!MもNも、ちゃんと発音できるぞ♪)

ご心配をおかけしましたが
小生、元気になりました。

で。。ですね。

まずは「ゆうそう」のお手伝いをしまして
(え?じゃましたんじゃなかったの?)

NEC_1356.jpg

そして、あとはひたすら

「お耳を貸す」
仕事をしておりました(それって仕事だったの??笑)
NEC_1357.jpg

鍵盤屋は、なにやらごしょごしょ書類書きをしたり
(はい公式書類ね。。。季節だからねっ(涙目))

ぽろぽろなにかを弾いていたり
(そーなのよ~弾くものたくさんあるのよ~~(涙目))

と思っていたら、
いつの間にかどこかに出かけていったり。

(いつも、あわただしくてすみませんね~♪)

で、もどったか?と思ったら
お土産写真と「おことづけ」を置いていったのです。

えーっと
こちら。。。。。。(ごそごそ、よいしょっ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
         
           ♪鍵盤屋・積極的迷子推進月間 レポート♪ 

            ♪♪野鳥とお茶会してきました~~♪♪♪


今春のかわづ・さくらさんは、
ちょ~っと恥ずかしがりなようです。

おっとりのんびりと咲き始めてらっさるということで。
まだまだ、つぼみもたくさん!
じゃあ、のんびり鍵盤屋でもだいじょうぶかな?と
ぽとぽとぽと。。と、出かけてまいりました。

桜並木の終点付近はバラ園として有名な河津バガテル公園。
もちろん、残念ながら、今薔薇は咲いていないのですが

でもでも。。。あのね(こっそり)

まだ木々が目覚めていない季節だからこそ!
のお楽しみがあるのです♪

それは「野鳥とお茶会♪」

たくさんの鳥たちが、春の歌を歌いだしていますよ!

そして、薔薇園のいちばん奥からは、
海!海!海!

こちらはかくれた「初日の出スポット」なのだそうで

(え~ん、お写真撮り忘れた~~~~しくしく)

そして、なんといっても素敵なのは
今見た鳥さんのお家(巣)が
すぐ目の前で、
ずらり~~っと、拝見できること!

そんな素敵企画はこちらっ!
NEC_1312.jpg

中身もちらりと・・・


なんだか宮殿の中のようでございましょう?

それもそのはず、こちらオランジェリーの外観はパリのバガテル公園の模倣とか。
(これもお写真撮り忘れ!↓のバガテル公園の資料をご覧くださいね)
そして!なんと!
プチトリアノン(えぇベルバラファンなら良くご存じ♪)そっくりのレストランにて
「桜バイキングランチ」実施中~~~~♪

NEC_1309.jpg

・・・ねむりんさん・・食べすぎ・・・

そして、こちらが美味なの~♪
薔薇ジュースです~~♪
NEC_1310.jpg
作り方ですか?
えぇですから、ばらをばらばらにしてしぼって・・ですね
(↑ベタなギャグはやめなさいっ!)

まま、冗談はともかく!このジュースはオリジナルみたいです。

で、さくらさんが、あまりにまったりしているということで
「桜祭り」と共にこちらの企画も
「会期延長決定~♪」
 3月18日までご覧いただける&食事できるそうです♪

とすると、ますます鳥たちも元気に動き出す季節♪
楽しい「野鳥とお茶会」ができそうですね。

こちらのレストラン、テラス席はペットといっしょもOKということで
かわいい ワン君たちもたっくさんいましたよ~♪

というわけで、河津バガテル公園資料はこちらっ!
バガテル公園公式

そして 
さくらさんのゴキゲンなどはこちらでご覧くださいませ。
河津桜まつり公式

で、鳥の巣博士公式はこちら♪
鳥の巣研究所

詳細はINFOまたはBLOGをご覧くださいませ~~~~~~♪

ではっ!(しゅたたたたたた←またどこかに行ったらしい人)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あわただしいヤツ・・・(呆)
NEC_1359.jpg


えーーっと、鍵盤屋はすっかり言い忘れておりますが

会場では絵本原画も展示され、購入もできますです。
こんなかんじで~♪
鳥の巣

あ・・そうだ!聴くの忘れた。。。

「おことづけ」って、どんな「つけもの」だろう?
おいしいかな・・・。。。。
鍵盤屋が帰ったら聴いてみよう。。うん。。
忘れなかったら、だけど。さ。。。。
NEC_1296_20120219114638.jpg

宿題たくさん

一昨日、拙宅白木蓮の木に、ヤマガラご夫妻とシジュウカラご夫妻がご来木♪
にぎやかに「さて、どこに家をつくろうか?」とご相談。
今年も、ベランダに餌台を置く季節となりました。
なので、銀猫氏には、朝のお洗濯タイムへの同行は控えていただき。
今年こそ、巣立ちの瞬間を観たいもの・・・・という。

これは昨年からの「宿題」

さて、どうかな?


そうそう!
宿題。といへば。。。。
友人であるテノール某A氏よりいただいた、こちら。

ケンプふ ・おじさん♪
ウィルヘルム・ヘンプ(ふ)おじさんのベートーヴェンソナタ全集。

はい。
「全集」・・・・なのです。よねぇ。
「いつか、ソナタ全部弾くべきでしょ?」ということで。いただきましたが。。。
えーーっと・・あれって何年前だっけ?(これこれ)
少なくとも5年以上は前と思われますが。。
でもでも、これが、なかなか進みません~~~(おろおろ)
(ひとつ弾いては、ふたつみっつ飛ばし~な状態!)

某Aくん&ケンプ(ふ)さん。ごめんなさいです。。。
ちんまり鍵盤屋といたしましては、
体力・気力ともに、まだまだ「足りてない」ところが多すぎて
べとべん君の「長話」にいっぱいいっぱいになってしまいます(とほほ)。

というわけで、今のところは
バッハ→モーツァルト→シューベルト(おや?だれかぬけてるよっ!)

という「後期ロマン派」~印象波偏重のレパートリーなわけです。
これも、そろそろなんとかしなきゃね。。
気力・体力がなんとかできるうちに。。。。ね?

もちろん!学生時代に一通りは弾いてます。
が・・・そゆことじゃなくって、
「ちゃんと勉強」せネバダ。。
と思うのですが。なかなか。。。

耳の奥底に残っている、ケンプ(ふ)おじさんの「音」
あの東京文化会館にて、
どこからか泉のように湧き出して、そして消えていった「月光」とか
耳からするすると、体も心も透明になるか?と思った「エリーゼ」とか
(はい。アンコール。。まさか?のエリーゼだったのよね。。)
それを忘れないうちに。。。いつかきっと。

というわけで、これも「今年の宿題」

もちろん!他にも

たっくさんの「宿題」かかえて
ぜえはあしているわけです。
(えらそうに言えることじゃない。。)
夏に!なにか!
という企画についての「仕込み」が
じわじわとどこかから湧き出し中♪

さて。
5年前、ブログ(楽天です)を始めたころは
本当に「独り歩きもままならない」人だった音夢鈴さん。
お友達皆様やら、WEBの情報やらに助けられ
なんとか自分の足で歩きだしているかな?と。
そんな「今年」なわけでございますゆえ。
いろんなことをやってみよう!
と思うわけです。

できるかな?

どうかな?

できなくても、やってみるだけでいいよね♪(←だれに聴いている 笑)

ほら・・光のカケラ!
NEC_1302.jpg

風は冷たいけれど、それでもやっぱり。
もうすぐ春!

ね?

だから、きっと。なんとかなるね。

動きだすには、ちょうどいいよ。

ね?
NEC_1301.jpg
(光の中に、今年初めての天人唐草(イヌフグリ)発見♪)

銀猫Mの非日常体験

どう(もごもご)・・みなさ・・(もごもご)
歯・・ぬかれましたん

うぅっ!MとNの発音に問題が(もごっ)

小生、先日わくちん・・なるものを摂取したのですが
そのときに、獣医師殿より

「あぁああ・・・奥歯が・・ねぇ。。。」

とご指摘いただいてしまひ・・(むっすり)

人生二度目の全身麻酔を受けて(おおげさっ!)
歯石・歯垢除去・・してみたら

「あ・・こりゃダメだね・・」

ということで、歯を2本ぬかれました(もごっ)
NEC_1300.jpg
(鮮明なお写真なれども、ちょっと恐ろし画像なのでうっすら配色にて)

ま・・相変わらず
血液検査その他、「家族のだれよりも健康体!」なわけです♪
なかでも「血小板が多いので手術もまったく問題はないでしょ」
という検査結果だったそうで。

だからといって、なにも抜かなくても(とほっ)

(なに言ってるんですか!抜かなかったらものすごく腫れたかも!ですってよ!)

はいはい。わかりました(もごっ)


こちらがその時の病院の様子。

ここの病院、看護師さんが可愛いんだ~♪(←これこれっ)

NEC_1279.jpg

(大きなわん君に驚いて、うっかりおもらししたことは内緒にしてあげよう。うんうん)

へ?なにか言った?
NEC_1299.jpg

(いいえ。なにも言いません・・・もごもご・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とまぁ
そんなわけで朝晩の抗生物質投与という
「お薬格闘競技。銀猫VS鍵盤屋 一本勝負!」
などなど、あれこれわたわたと過ごしておりましたが
そろそろ全快な模様です。

すっかり「日常」にもどった銀猫M氏の様子はこちら
(なんか・・育ちすぎ?・・・かもね・・溜息)
NEC_1297.jpg






めでたしのその後を

このような話題については、実は一度楽天で書いたことがあります。
リフレインのように、同じきもち
でも、前とはちょっぴり違うきもちも。。。

そんな「きもち」をつらつらと語ってみたり。。。

*************************

年度末近し!ということもあり。
今年はいろいろな活動の書類(3年間保管規定あり)など
「そろそろ処分してもいいかな?」というものもあり。
なおかつ重複したコピーもまとめたり。。
などなど「おかたづけ」の必要性を感じまして(はい、めずらしく)

先週からどっちゃりとどっぷりと書類整理中。

なかなかに、ずたぼろでございます(書類って重い。。ぜえはあ)

ついでに楽譜類もイチオウ出版社別に整理してみたり(あらめずらしっ)
NEC_1295.jpg
あんまりめずらしいから記念撮影してみたり(爆)
いつもはどうなのか?というと。。。
「いま使う楽譜とそうでないもの」という区分けしかしておりません(苦笑)

すぐ弾くもの→譜面台の上
もうすぐ弾くもの→譜面台の横
今年中に弾くもの→ぴあのちゃんの上のどこか
製作途中の資料→ピアノ脇の整理棚

ここまでで、すでに数十冊が重なっておりまして(滝汗)
あとはなんとか書庫におさまりました(ほっ)
地震多発につき、お写真&額いりのもろもろについても
こちらにしまいこんでおります。

で、ごしゃごしゃとおかたづけをしていたら
「????」というケースを発見

(開けるな危険!な予感。。。)

よせばいいのに
(ほら。。音夢鈴さんは好奇心のカタマリだからね)
ついつい、あけてしまい、座り込むはめになる(ああああ)

それは、長年の(えぇすごーーーく長年の)
発表会のプログラムの束だったのでした。

はい。コンサートじゃなくって、発表会です。
自分が生徒だった時代の発表会。ね。

で。。。あれこれ観ていく中で
自分の記憶違いに自分でびっくりしたのが、こちら。
NEC_1286.jpg

これは中央線沿線とある小さなピアノ教室のプログラム。
ですが。。。某こんくる中学生部門において
関東・甲信越・中部全部の一位が全員同じ教室(まぁびっくり♪)

で。現在どっちかというとポップスシーンでご活躍中の某S・T氏(関東1位)
ベートーヴェンのソナタじゃなくって、ウェーバーだったっけ?
あれぇ???月光3楽章で受賞して、発表会では全曲弾かなかったっけ??と。
しばし考える。。。。

(私@甲信越さんはドビュッシー版画より「雨の庭」です。)

そしたらページをめくって倒れそうになりました。
NEC_1287.jpg

受賞記念と普通の出番と両方あったの?そうだったっけ????
(普通の出番のほうが、ベートーヴェン全曲だったりして。。)

と、言いつつ
自分で自分にもびっくり!
ショパンのエチュード「黒鍵」を弾いたことは覚えていたのだけれど
このときに両方いっしょだったっけ???
おまけに「ついで」のようにスケルツォ1番も弾いてる。。。。

ついで。。といへば(いや全然ついでじゃないけども)
モーツァルト2台のソナタを弾いてるのも、この年だったらしい。。。

いやぁ・・・ねむりんさんととしやくんったら、
中学生の時はご立派。。。だった。。ね?(←あくまで過去形 爆)
ひたすら走り続けても、まだ走れる。
一日中弾いていても、まだ弾ける。
そんな時代に、
自分よりさらに猛スピードで、素晴らしく走りぬけている人がいた。
そういう存在に出会えた幸せを思います。
(もっちろん!くやしい気持ちも山ほど味わったけどもっ!あはは~ん♪)

いやはや。。。それにしても。
そんなオオゴトをなんでもなくやっつけた頃もあったのねぇ(遠い目)
そして、そんなに遠い日のことなのに
もしかしたら、あの当時のレパートリーが一番「手についている」のかもしれない。
本当に今の自分の基礎になっているなぁと。しみじみしたり。
いや~~ほんと!学生時代って素晴らしいっ!

と。。
そんなふうに、センチメンタルジャーニーをともなった
「おかたづけ」の後だったせいかどうかわかりませんが
今月の「にほんごであそぼ」の「おうた」に涙したりしております。
(このお写真の中学生たちって、初期メンバーくんたちよねっ!)

にほんごであそぼ「小さき者へ」
(ぜひ右上の「うたをきく」をぽちっとして聴いてください。できたら番組で振付も観てくださいね)


♪行け 勇んで。。。小さき者よ。。。

かつての私たちにも
そう背中を押してくれた
たくさんの方々がいて
そのおかげで
今があるのだと思います。

彼のように尊敬すべき身近な人物の存在も
またたいへんにありがたいものだった。
と、いまさらながらに感慨深かったり。。。

でも、このプログラムは、
むかしむかし、あるところでの
「めでたしめでたし」の証のひとつではあるけれど
それぞれに「めでたしのその後」を
えっちらおっちらと歩んで、
その迷いの後に「いま」があります。

その迷いのあちこちで
「小さきもの」たちの瞳に、本当に助けられました。
こんなにちんまりして、ずたぼろな「背中」だけれど
とても「見せられたものじゃない!」場面もたくさんあったと思うけど。
それでも、その背中を観ている子がいる、と思うことで
なんとか乗り切った山坂がたっくさんありました。
みんな♪ ありがと♪

そんな「いま」
この先にどんな「あした」があるのか。
もうそろそろ、落ち着いてもよかろう?
という「おとしごろ」なのに
うっかりやっぱり。
小さきころと変わらずに、どきどきしております。

はい。懲りない人であります(あはっ)

そして微力ながら
「行け!勇んで!」と
背中を押してあげることができたら
それもまた、とても幸せなことだと
心からそう思います。


今ね。
ちらちらと雪が舞っております@関東はじっこの当地。

でもね。
昼間、ちゃあんと観たんです。

ほら!
一瞬の青空。

そして
確実に。
着実に。

「春」です。

NEC_1289.jpg

某S・T氏はリンクにオフィシャルHPがあります♪

銀猫邸の住み心地は?

銀猫M氏の棲み家は

音の棲む場所のぴあのちゃんの上です。

鍵盤屋が在住のおりはほとんどここで寝ております。

さてさて

では、その棲み家で聴こえる音って????

銀猫氏のゴキゲンもありますので

見なれた携帯(だい~ぶ古いんですっ 汗)にて録音。

録音場所は「銀猫氏の寝どこ(猫ベッド)の中」(笑)

しかも「そろそろ調律しなきゃっ 汗」状態のぴあのちゃん!

まま・・・たくさんお耳こぼしいただいたとして。。。

銀猫氏の気分だけ体験していただくということで。

(下の画像をクリックすると再生画面に飛べる。。。はず。。です。)

動画:銀猫氏の棲み家に響くピアノの音@携帯サウンド

♪にゃんにゃん ころりん 
    ♪にゃん ころりん

あ・・・これ・・「おうた」です。

「曲」のほうは鍵盤屋作。

まだまだ変更しなきゃ。。。かも。。。かも。。。

これもアタマとシッポは切れております。

気に入っていただけるかなぁ(どきどき)

保母さんたちがのんびりと弾けるような。。

そんなサウンドを模索中~♪


本日「とりあえず」清書中~♪(手書きだけどっ。。。。)

昨日はバレンタインでしたね。

ちっちゃな生徒ちゃんから、いただいちゃった♪

手作りブラウニー

昨日の「今日のごほん」といっしょに記念撮影。
NEC_1291.jpg

ところで
サンちゃんが「いただいた」という(サイドバー閑猫堂さま参照)
「愛の媚薬チョコ(トウガラシ入り)」ってどんな味なんだろう???

私のいただいたブラウニーは
ちっちゃいてのひらの味がしました♪
(Mちゃんママさまありがとう!うふふ)

自己ルール見直し作戦

「音を想う」
という作業をすることがあります。脳内だけの作業です。
楽譜を読む(目読する)とき とか。
また楽器や声なしで作曲するとき とか、
「耳の中にしまっておいた音」を脳内再生して耳コピするとき
とかに必要だったりします。

で・・ですね。
そのときの基準音(ピアノでいうと中央ラの音)なのですが
機械的には、また国際基準としては 440Hz。
(時報のぴ・ぴ・ぴ・ぽーんの「ぴ」のほうの音ね)

なのですが、今「コンサートチューン」は442が普通。
さて、現在の自分はどっち?と

で「音叉」について調べていたら、不思議な動画発見。



こちらは(私の「耳まちがい」でなければ・・・)440Hzかな?

音叉くんおそるべし! いや ミツバチ氏がおそるべし!なのか?
あの「ぶぅ~~~ん」という羽音にこんな効果があったとは!
ま・・音は「ふるわせる」のがオシゴトよね~そうよね~と
ミツバチ氏にちょっぴり親近感をもったりいたしました。

あ!かんじんの「脳内基準」ですが、やはり私は440みたい。
ただ「相対音感」として基準のラが442ならば
それなりに対応している。。。ということらしいです。

で、この「自己耳確認」してみようかな?と思ったのは
こちらの「電車広告」を読んだから。
シカクマルアタマ寺子屋さま電車広告今月版

へぇえええほぅうううと読んでいて乗り越しそうになりました。

で、そうそう自分の耳の「自己ルール」も見直そうかな?と。
脳内再生機能のメンテナンスを行ったというわけでした。
「音楽」そのものの「自己ルールの交換」ということに関しては
若き友人たちとの交流がありがたいかなぁ。。。

でもでも、こちらの広告で(いえ受験問題で!ですね)
私の中では最近の一番ヒットはこれ!だわね。
かいせーのせんせーはおもしろいらしい

娘の塾仲間の友人によると、こちらの国語のセンセほんとうにおもしろいらしいですよ。

ゆがみ

ゆがむ(歪む)

・・・ということば
漢字にすると恐ろしいですね。

不正なのだ。と。
なにかが正しくなかったのだ。
だから「ゆがみ」が生じているのだ。と。

ではその「なにか」を正しい方向に向けなくては。
ということで。
ねむりん的対策をいくつか。。。

前回の「足指ぐーぱー」ですが。
足・脚の「ゆがみ」
あげくは骨盤~背骨までの
「ゆがみ」対策だったりしたのでした。

これは結果が出ましたので、
ご報告かたがた、ちょいとお話をば。

実はねむりんさん・・外反母趾でした。
仕事上、ほとんどハイヒールだったことと
ペダル使用によるゆがみだった模様。

特に右足がひどくて・・ですね(いたたた)
親指が人差し指に乗っているという状態。
歩いているだけで痛みが・・
まぁ私ってば人魚姫?(←違いますからっ!)

だったのですが
足指グーパーと足指回しのおかげで
(えーっと1カ月くらい毎日10回ずつくらいかな?)
今や、親指が地面についていて
しかも指の間が開いている!という。

もひとつは
「おや?」と思ったので予防的に行っていること。
利き手偏重というのは、仕方ないことなのですが
そちらばかり使う。。というのは
やはり「ゆがみ」の原因。

というわけで
生活の中でやっていること。

「お米とぎ」を。。。ですね。
左右両方とも、できるだけ同じテンポで行うこと。
意外に繊細な動きの「回転」ですので
肩~腰につたわる動きも左右でとても違うのです。
同じテンポになるように、苦手なほうをたくさん。
なかなかよい訓練でございます。

あ!そうそう!いま!たったいま!
マウスを左手に持ち替えてみてくださいまし。
極端な言い方をさせていただくなら
「世界が変わって見える」と思います。

簡単なゲームなどを、左手でやってごらんになると
「思考回路が変わっている」ことを実感されるかと。
おためしあれ~~♪

おなじく。。。
とここからは鍵盤屋的なのですが
同じ傾向の曲ばかりだと、使う筋肉が同じなので
疲労する場所が決まってしまったりします。

なので、なるべく「疲れる場所」が違う数曲を
組みあわせて弾くようにしていたりします。
早い曲とゆっくりな曲
暗い曲と明るい曲
右が疲れる曲と左が疲れる曲(爆)
アタマが疲れる曲とココロが疲れる曲

追記:某様からツッコミ的ご質問ありましたので
  
   ♪えぇ「疲れる曲」です。アタマもココロも。
    練習って、いろいろなところを消耗するもの。
    もしかすると(うふふ)
    本番中が一番癒されているかも。
    いえ。。。自分の演奏に、じゃなくって
    お客様の温かさに。です。感謝。


さて「疲れる」といへば。。。
耳の疲れ・・・というのも実に重要でして。
実は。。。(こそり)
私、ヘッドフォンが大の苦手でございます。

「音の波」「ゆらぎ」でなく
電気の波を耳に詰め込んでる感じでどうもなかなかに。。(とほほ)
そして、さらに苦手なのが
「耳にヘッドフォンをしたまま別ななにかをする」こと。

目の前にある事物と無関係の音が聞こえる
ということで、
なんだか、世界が ぐにゃら~~んとゆがんだような。。。
実に気持ちの悪い感覚があるのです。
ただし。。かなり短い間です。じきに慣れます。

でも、この「慣れ」が怖い!と「わたしは」思うのです。
イチオウ「商売道具」なので。
慣れないでいたいな。と。

そんなわけで、耳だけは、
「永遠のあなろぐ人間」な鍵盤屋音夢鈴なのでした。

さて、そんな「ゆがみ」を
あえて利用しているのが
実はこのでじたるわーるど だったりするようです。

そのあたり。こちらのHPが楽しく詳しくも。。恐ろしく。。

イリュージョンフォーラム

「オススメの錯覚」という言いまわしにも、めまいを感じたり(爆)

さてと。そろそろ「おとつむぎ」にもどろうかと存じます。
いつもいつもそうなのですが
お渡しする(ご披露する)直前になると

「わ・・わ・・・わたしなんぞが、うたなんか作ってだいじょぶか?」

と。。。おろおろするわけです。

そしたらですね。
またまた「うそこメーカー」さまに、ぴしゃりっ!とやられました。
クーネライーイサフエホ・gif

そか。そだね。
ねむりんだもの。。。(遠い目)

いやいや。。。
しぼんだら、自分で空気をいれよう(うんうん)

よいしょっよいしょっよいしょっ(ぷしゅぅうううう←うわわあああああ)

つきあってられませんぜzzzzzzzzz by銀猫M氏
ふつうの時間by銀猫氏









そんなところに!?

「通常の生活に支障は・・・」

というのは
よくお医者様が話されること。
ですが
鍵盤屋の「通常生活」というのは
やっぱりなかなかに
手指を酷使いたしますし
なにが「通常」なのか?って
すごく難しいですよね。

短い(←ウソばっかり)鍵盤屋人生
なんとか、このちんまりした手で
オシゴトをしておりますと
いろいろな「炎症」とは
長いお友達つきあいだったり(とほほ)

で・・・ですね。
この鍵盤屋らしからぬサイズと形状。
それでも「なんとかして」きたわけで。

いったいどのあたりに
その「これまで」が積み重なっているのか?
この手のしてきた「シゴトっぷり」というのは
なにか形として残っていたりするのだろうか?と
自分でも疑問だったわけですが

つい最近「あれ?」と・・・。
NEC_1277.jpg

手のひら側(指の内側)になにかが???

というわけで、指をうに~んと持ち上げてみました

そしたら
NEC_1275.jpg

おやま。。。。

筋肉さんったら、こんなところでかくれんぼ?

ま・・でも、みなさんこんなものよね~♪
別に鍵盤屋だからってわけじゃ・・と
ついこの前、お友達と「手比べ」しましたら

「そんなところに筋肉はありません!」ということで
(あら・・そう?そっか・・そうね。そうね。)

どうやらこの筋肉さんの存在が
鍵盤屋の鍵盤屋たる証のようなものらしいです。
たぶん、このお方たちのおかげで
もろもろの「その筋の方」たちが守られ助けられているらしく。

筋肉さん。御苦労さん。(なでなで)

時として、打楽器とアンサンブルしたりした「日常」

(なつかし!ラプソディインプルーwithてっちゃん♪)
ラプソディーインブルー下手

青いほうが鍵盤屋音夢鈴でございます。。。。って
ほとんど誰だかわからん!ですね(あはっ)
たぶん音響調整室からの撮影かと思われます。

さてと。
「これから」はこの手でどんなオシゴトをするだろう?

筋肉さん♪
これからもどうぞよろしゅう~~♪

さて「指」のストレッチでもしませうかね~♪

ぐに~~ん♪ぐに~~~ん♪
(足指ぐーぱーする人)

そ・・
そちらの「指さん」はぴあの弾かないと思いますっ!
あ~びっくりした!(おめめまんまる銀猫M氏)
び・び・びく~り・・

観やすさの追求♪

某おともだちのリクエストにより

ただいま、観やすさ追求中でございます。

「ねむりん・ちゃんねる」的画像で

でも見やすくて・・・・・。


こちらなど、いかがでございましょう?

アリスちゃんたちが「さわがしいっ」という方

きのこちゃんをクリックしてくださると

みなさんがかくれます。

10025488733_20120203125254.jpg

「イカレ帽子屋」の役をGet!

小生とゆりやちゃんではどっちが似会うかにゃ?
(Photo by 娘)


今度はコメント欄は一番上の右はじでございます。

ご感想いただけましたら、幸いです(ぺこり)


お問い合わせがありましたので。
ちっちゃ~くご紹介
ゆりやちゃん@帽子屋さん
大好評だったらしいです(観れなかったの・・しくしく)
111207kurata_02.jpg

むかしむかしのテキスト

Pクリニック「談話室」でございます。

こちらでは
ピアノを弾くこと、教えること
およびその周辺の「よしなしごと」をば。

本日は、「初級」のテキストについて。

ここで、あらためて認識したいのは
「楽器演奏の訓練は幼児から」というのは、
長い歴史の中ではほんとうに「つい最近」
ということでしょう。

作曲・演奏・教えが「分業」になったことも
やはり「つい最近」のこと。

なので過去の大作曲家の曲を演奏するに当たり
必要なエクササイズについては
それぞれの先生が、生徒に合わせて作っていたらしいですね。

そして そういった「先生の宿題」の中でも
世界になだたる「壮大なる夏休みの宿題」が
かの「インヴェンション&シンフォニア」
(企画・製作:よはん・せばすちぁん・ばっは先生)
でしょうね。

あんなまぐだれーな奥さま(←バッハ夫人)の日記によると
長い演奏旅行に出かけるバッハ先生が
「留守の間は、これを練習しておくように」
と、おいていったのが、これらの曲集だそうで。

もちろん演奏だけでなく作曲の「お手本」でもあり。

あ・・ですから、あれは名前のとおり
「インヴェンション=発展する(させる)」ものであり
完結した作品ではないのだそうで。

本来は書かれていない「第3声」「第4声」を
加えて演奏べきものらしい。

脈々と受け継がれている欧州の音楽の系譜の中でも
私どもにそれを実際に「音」で伝えてくださったのは、
故タチアナ・ニコライエワ女史のみです。
それも、もはや遥か遠い日のこと。
でも、たしかに耳の奥底に残る「事実」でもあり。

ありし日のタチアナ・ニコライエワ女史
演奏会終了後サイン会にて、後ろが音夢鈴。
横にいるオチビさんは?さてだれでしょう(うふふ)

ニコライエワ女史礼賛


19世紀くらいになると
教師と演奏家の「分業」が進んだせいか
「初級(小さい子)のための」という楽譜が
出版されるということもあったようで。

たとえば、こんなかんじ。
アンティークな楽譜たち(初級)

上から「連弾のための」「初級小品集」「はじめてのピアノ教本」

「はじめての~」の中身をちょいとご紹介すると

音階・カデンツ・そして歌

こんな感じで、すべての調について
「音階」「カデンツ(終止和音)」「歌」
となっています。

なにかに似ている?(うふふ)
そうそう。
ル・クーペの「ピアノのABC」にそっくり。

ただ、ちがうとすると
「曲」じゃなくて「歌」なのです。
歌詞もちゃんと書いてあって
アカペラで合唱することもできそう。

たぶん良く知られた民謡やはやり歌。
ですが「すべての調で」という意識のもと
その調性にふさわしい歌を選んでいるのでは?
と思われます。

これは、ハウスムジーク(家庭音楽会)が
最終的な「発表の場」であったことを考えると
1曲しあがるたびに、合唱したり合奏したり。
楽しい音楽会となったことだろうな・・と

・・・・・(妄想警報発令中・・・)

たとえばこんな風かな?

(めんでるすぞーん氏宅音楽会)
バルトルディ家 日曜音楽会

いやいや
こちらは「ハウスムジーク」と呼ぶには
ちょっと豪華すぎるメンツ&会場ですね♪

あぁああ・・・
こんな風に「妄想警報発令」させてばかりいるから
きっと、こんな「ご託宣」が出てしまうのでしょう。
前回の「おまけ」でございます。

鍵盤屋音夢鈴の「書き初め」だそうで

クーネライーイサフエホ・gif (3)

鍵盤屋の成分?

楽天ブログ完全終了を目前に
いろいろな「まとめ」をしております。
そして明日は「節分」ということもあり
ちょっと「ふりかえり」をしてみませう。

5年間の「ブログ生活」で形成されたらしい
「鍵盤屋音夢鈴」という「ひと」の
成分についてあらためて調べてみました。

きわめてWEB的な方法で(爆)

ちなみに。
本人を知る人によると
「ふだんしゃべってることと大差ない」
そうです。[複数人の証言)
というわけで鍵盤屋音夢鈴
という「ひと」は
ブログ上の架空の人物というわけでもないらしい
ということは各所より保障付きな模様です。

で・・そのWEB的方法ですが。
ブログを始めたころに
「流行っているので~~」と
若き友人に教わった
「うそこメーカー」さまにて
(種類が増えてる♪)
久しぶりに遊んでみました。


その「ご託宣」をば、こちらに♪

脳内メーカー
鍵盤屋音夢鈴の脳内

う~む。ないしょで遊んでいるという?(爆)

そんな鍵盤屋音夢鈴の「座右の銘」は?
クーネライーイサフエホ・gif (5)

はっはっはっはっは(ノーコメントっ!)

で・・願い事といへば・・
クーネライーイサフエホ・gif (2)

おしいなぁ!
(こそり)うちゅうの「ウ」はいらない!

そんな私の「おつきあい相関図」はといへば

クーネライーイサフエホ・gif (7)

運命の人が「白雪姫の魔女」!!!(わはははははは)
ティンカーベルさん!すみません!麻雀できません!
ランチ仲間は「ヘンゼルさん」だったんだ(へーほー)

で。。自分の中に棲むコビトさんっていうのが
鍵盤屋音夢鈴の中にすむコビト

・・・・ほとんど寝てるし。。。

そしてそして そんな鍵盤屋音夢鈴さんですが
みなさまの「評判」はいかが?(どきどきどき)
クーネライーイサフエホ・gif

なんか・・
かえって良くわからなくなりましたが(ぽりっ)

では
今後のことも占ってみませう(うんうん)

クーネライーイサフエホ・gif (1)

ピザ屋さんが「天職」だったんですか?(目から鱗)
じゃサルバトーレ・フェリさんにご馳走しようかしらん。

そんな鍵盤屋音夢鈴の住む(経営?)マンションは
クーネライーイサフエホ・gif (8)

402号室のOLさん・・・
ひとりぼっちもナンですから。。
あなたもやっぱり踊っとかな!(うんうん)

では。
以上
ダンサブルなマンションに棲むであろう
鍵盤屋音夢鈴の成分について
各種取り揃えてお伝えいたしました~♪

↑のもろもろにつきまして

「ちょっとまったぁ!」と
「物言い」をつけたい!
というお方様は。
いつでもどうぞ~~♪
コメント欄でも♪
メッセージ欄でも♪
本人に直接でも♪

で・・本人としては、、ですね。

なんか・・
あながち・・・
間違ってなさそう・・
というなところがこわひ・・・。
(うそこメーカーおそるべし!)

・・・・・・・・

はい!(挙手!)

NEC_1259.jpg

はい!銀猫さん!

「『爽やか』っていうのは違うと思います!!」


・・・・・・・・・・・・・


ふーん
ふーん
ふーん
ふーん
(そゆことは聴いてない人)

なかまさがし

「なかまさがし」

というと、どんなことを思い浮かべられますか?

おこちゃまとご縁が深い私にとっては

「分類分け問題」とイコールだったりしますが(笑)

ほかにも

「欠所補完」とか

「回転位置移動」とかとか

(幼児教育用語だったりします)

みなさまのPCだと、どんなふうに変換されますか?


実は、ついこの間

「音楽環境」という言葉で検索しましたら

PCでの検索なので、アタリマエなのですが

「PCまわりの『音楽環境』」という意味合いで

「どんな音楽ソフトを使っているか」

という内容ばかりで、驚いたところです。

私にとっては

「音楽のある環境」「環境の中の音楽」

という意味だったので、ふしぎな感じ。。。

「あなたの音楽環境は・・・」

などという言葉を使うときには

気をつけなくちゃ!と思ったのでした。


「初日の出」

を・・・「しょにちので」と読んだり


「モーニングティーは・・」と聴くと

「うすめ?・・濃いめ!」と独り芝居をしたり。


「●○はどこにいった?」と聴かれると
「あるとこにはあ~るさ~っ!」と歌っちゃったり。

「うさぎさん」という言葉を聴くと
妙に照れたり(わっはっはっは)

というわけで、
ついこの間、渋谷某ふぁみれすにて
こんな絵が飾ってあったので、
(ハドソン河から望む自由の女神像)
♪行ってみたいニューヨーク

思わず

♪行ってみ・た・い・の・ニューヨーク♪
 
と(こころの中で!)口づさんだことでした。

ところで、道玄坂に久しぶりに行ったのですが
(はい、某Y社が閉店になったのでね)

このあたりだけ、残ってるのね~(しみじみ)
取り残された場所

というわけで。

「おおぉ!『そこ』が残っているのですね?」

と言う方。。。(うふふふふ)


「年代的に!」

お仲間なのだと思われます~♪


そういう方々は

まるきゅー(109)が「出来たね~」

という「当時」のことも知っているに違いない。

そんないろいろな方面での「おなかま」さま。

一声かけてくださるとうれしいです♪



以上。

ようせい=妖精

どうよう=童謡

むら=ムラ

おとずれる=音ズレる

と、一発変換するPCを使用している

鍵盤屋音夢鈴がお届けいたしました♪

記録のための追記

「ひょうし=拍子」でした。

(必要なのは「表紙」だったのですけれどね・苦笑)

そうそう!

テノール某A君のセンセの音源発見したわ~♪
これぞマドロスの恋

これが「流行歌」って・・・・。
前奏・間奏の長さ(ほぼ1分)といい
歌の雰囲気(もちろん!技術も!)といい
古き良き時代のミュージカルの歌のようだわ。

奥田良三氏についてはこちら
プロフィール(うぃき。です)

ゆーちゅぶに飛んで聴いてくださると
他にもいろいろ聴けるようです。
くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
01 | 2012/02 [GO]| 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR