FC2ブログ

鍵盤屋の夏休み

♪おはようちゃんでごじゃります~~♪
高原の秋の風と、美味しいお茶はいかが?

image_20120829141330.jpg

↑は「いつもの」療法的サロンをさせていただいている
八ヶ岳ふもとの施設、控室の窓から♪
いつもいつも、美味しいお茶&健康的で参考になる「昼御膳」いただいてます。
夏休み前後には、こちらの施設でも「中高生インターンシップ」の受け入れがあり
キラッキラの瞳を持つ若者たちとごいっしょしたり、楽しい時間をすごしました。
中学生男子の歌う「いつもなんどでも」
高校生女子の歌う「世界のやくそく」
すまん!急に引っ張り出して歌わせましたぁ♪ ご協力感謝♪
(↑って、彼らはたぶんこのブログは知らないけどね)
いつも「守られたい」「かまってほしい」お年寄りたちが
「見守りたい」「なにかしてあげたい」と思っている様子がほほえましかった。
こういうシステムっていいですね♪

高原の駅では、もうススキが黄金色です♪

NEC_2019_20120829141330.jpg

このふっさふさした黄金色を見ていましたら
おもわずこんな色の毛皮をもつわんちゃんのことを
思い出したりしております。
(ごえもんちゃぁ~~ん♪元気してはりますかぁ?)
ぶらちぇご夫妻!
水入らずの「愛の棲み家」にお邪魔虫しまして、
えらいはばかりさんどした~♪
ものすご~~~~~~~く楽しかったです!
またぜひ!すぐにも!
お目とお耳にかかれますように♪
わくわくと待ってますので~~~♪


さて、8月ももうすぐ終わり。
今日はブルームーン(ひと月に2回の満月の日)です♪

旅する鍵盤屋稼業はすっかり「普通営業」となっており。
相棒のキーボくんとともに、
♪ごとんごと~ん、と電車にゆられております。
相棒

ではでは、移動時間を利用しまして
「夏の想い出」をちょいと振り返ってみませう。
とはいえ。
たいへん「ちかば」で遊んだだけなんですが。

こちら「じもてぃ~オススメのレトロ洋食屋さん」
ピザハウスポッポ 食べログです
内装も「昭和~~~」な感じですが
NEC_2001.jpg

ランチもとっても昭和です~♪
でもでも、すんごく美味しい!そしてボリュームありすぎ・・・。
NEC_2000.jpg
でもね。この時思ったのは
キャベツ千切りって、本当に「水の味」が大事なのね。
こちらは忍野八海付近の湧水がそのまま水道水として利用できる地区。
なのでもちろん!コーヒーも紅茶も美味です♪
場所は富士浅間神社の鳥居を出て交差点わたってすぐ♪
北口本宮 富士浅間神社HP

さてさて、その「湧水」
場所によってはこんな風に滝になっているほど水量が多いのです。
こちらは「鐘山の滝」
NEC_1995.jpg
ここねぇ・・あんまり宣伝しないんでさびれまくっておりますが
↑のように富士溶岩流だけで形成され、周囲は紅葉・蔦など木々に囲まれ
秋はさぞ麗しいことと存じます。
降りていく階段のさびれっぷりが哀しいわ・・。
全景はこんな感じ♪ 
NEC_1994.jpg

でもでも、秋になると↓↓こちら↓↓のお店は閉店しちゃうのよね。
夏限定の人気店。Joy Patio
大人気のソフトクリームを食すの図♪
(音夢鈴さんにしては、めずらしく一人で食べきる♪)
NEC_1986.jpg

ここんちは駐車場がおもしろい♪
古~~い門が目印です♪
ぐるなびの該当ページです。夏限定のお店なのでご用心。


NEC_1985.jpg
さて・・
実はあえて訪問順番をぐるぐるさせております。
そのままたどると「迷子用マップ」になりますのでご用心♪

↑は昼~夕方のお話。
その日の「目的」は、実はここ↓なのでした。

蓮池(明日見湖)です。

NEC_1962.jpg
ここは8月初旬~中旬の朝・・
できれば早朝に訪れたいところ。
最近ではあちこちでこの古代蓮を見ることができますが
借景としての山紫水明っぷりはここが一番かなぁと。
こちらは地元の人々の御苦労によって
管理維持されており遊歩道には紫陽花がたくさん♪
8月でもまだまだ咲いておりました。さすが富士山麓♪

NEC_1968.jpg

で、そのあたりの御苦労を含め
ここで見守られている生き物たちについての御本がこちら♪
ここに登場するガイドの「源さん」は絶賛活躍中でございます。

NEC_1971.jpg

かんじんの「めだかの学校(御自身の田んぼをめだかちゃんに解放してるの)は
こちら↓・・・・なのですが。。。。

NEC_1972.jpg
立て札をたてておくと、熱帯魚やら金魚やらを持ちこんで放流する方がいらっしゃるそうで(困)

こちら↓の「ほとけどじょう管理池」とともに
今後の維持管理について、さらなる検討をされているところとか。

NEC_1978.jpg

「ふじさん情報」はこのあたりが楽しいです♪
富士山と富士五湖の総合情報 ライヴカメラあります

「公式」(?)はこちら
富士吉田市観光HP

ではでは!
鍵盤屋の「ちっこい夏休み」の想い出でした♪
本日のブルームーンがきれいに見えますようにと願いつつ♪

ー満月だと「鍵盤屋集会」とかあるのかい?by銀猫ー

次は小生の番です。

いいえM氏よ。
鍵盤屋は猫みたいに月夜に集会は開きません。。。。
。。。。。。たぶん。。。。(←アヤシイ)

本日のブルームーンに合わせ
テンプレートを変えてみました。
見にくい・探しにくいなどありましたら
どうぞ教えてくださいね。
コメントは、とにかくずずずずz・・・と
一番↓までスクロールしてくださると
(インデックス欄よりさらに下です。)
「Comment」という緑色の「ワク」が出ます。
「通常ブログ場面」ではスポンサーサイトの下
「CO( )」というところをぽちっとすると
コメント画面がでます。
たいへんお手数ですが「ひとこと」よろしくです。
スポンサーサイト



「月の歌」フルート・デュオ

6月サロンからの動画をもうひとつ。
井関るみ&野原千代 両嬢によるフルートデュオです。

「月の歌」-編曲:井関るみー

なつかしい日本の歌をメドレーで♪
涼やかな音をお楽しみくださいませ♪
月の歌
(↑埋め込むと混線してしまうので、↑の「月の歌」の文字をクリックしてくださいませ。)

さてさて。
ものすごい規模の台風も一段落?でしょうか?
(某AKさま!沖縄でいかがなさってらっさることか(おろおろ))
それでも、そうした大きなうねりが通り過ぎたことで
やっと、秋の気配を感じる日々となるかもしれませんね。

夏休みもおわり、もうすぐ9月ですね。
↑の動画の中にも、入れ込みましたが

9月12日(水)すみだトリフォニー(小)にて
井関プロデュースによるコンサートが行われます。
興味を持ってくださる方は、R-Music HPより
詳細をご覧くださいますよう、お願い申し上げます。
R-Music


えーっと・・(ぽりっ)
動画の左はしに、不思議なピンクのイキモノが映りこんでおりますが
どうぞ気になさいませんように。。。(はははは)


んで・・・・その「不思議なピンクのイキモノ」を
おはうささまがかわいいイラストにしてくださいました~~~♪

image_20120827143210.jpg

かわいい~~~~~♪
しかし、なぜに踊っているのでせう?(あはは~ん)

おはうささま~~♪
素敵なプレゼントをありがとうございました~~♪
大切にいたします♪

夏休みの宿題をたんまりと残しているようなイキオイで
「ブログ・ネタ」がたまっております。
「いつのお話?」となっていきそうな予感もしますが
そのうち順次、書いていきたいと思います。

本日はこのあたりにて~~♪

ではまた!
今日の「おまけ」はこちら!
イカマルくん(←サンゴロウを「親分」とよび憧れている少年♪)のイルカ号
とてとてとて・・っと動いていたところを捕獲いたしました~♪
ちっこいわ~♪ かわいいわ~~♪
NEC_2010.jpg

捕獲場所:新幹線「のぞみ」号車窓より。

愛の夢 歌曲版

先日お伝えした6月サロンの中から
もうひとつ。。。
ちょびっとだけの御紹介ですが。。。

リスト作曲「愛の夢 第3番」歌曲版
日本語詞は音夢鈴オリジナルです。



さて『鍵盤屋音夢鈴版「愛の夢ー愛しき言(こと)つくしてー」』
冒頭のみの御紹介ですが、いかがでござりましょう(どきどき)
お気に召していただけましたら法外の喜び♪
歌ってくださる方(ソプラノ・テノール)がございましたら
ぜひぜひ、ご連絡くださいませ~~♪
ピアノのほうはソロ曲そのままです。
伴奏さんもお喜びかと~~♪
あ!歌詞ももちろん!最後まであります♪


当日のプログラムでもお伝えしたのですが
実は「3つのノクターン(愛の夢)」は、
この曲だけでなく3曲とも歌曲として作曲されたのですって
(私も数年前に初めて知りました!勉強不足!ですね)

第1曲 Hohe liebe(高貴なる愛)ウーラント詞
第2曲 Gestorben war ich(我は死して)ウーラント詞
愛3曲 O lieb so lang du lieben kannst(愛せよ、愛しうる限り)
   これだけがフライリヒラート詞

1~2曲のウーラントは歌曲詞がたくさんある詩人。
第3曲だけ、なぜ違う人?と思ったら
どうやら、当時の「おはやりのうた」だったみたいですね。
どんな歌だったか?というと。こんな歌。

原曲の独逸語詞はこちら。

愛の夢 第3番 原曲歌詞。
O lieb, so lang du lieben kannst!
O lieb, so lang du lieben magst!
Die Stunde kommt, die Stunde kommt,
Wo du an Gräbern stehst und klagst!
Und sorge, daß dein Herze glüht
Und Liebe hegt und Liebe trägt,
So lang ihm noch ein ander Herz
In Liebe warm entgegenschlägt!
Und wer dir seine Brust erschließt,
O tu ihm, was u kannst, zulieb!
Und mach ihm jede Stunde froh,
Und mach ihm keine Stunde trüb!
Und hüte deine Zunge wohl,
Bald ist ein böses Wort gesagt!
O Gott, es war nicht bös gemeint -
Der Andre aber geht und klagt.     
ーフェルディナンド・フライリヒラートー

ちなみに、↑の独逸語詞。訳すとこんなかんじ・・・。
(最後のほうの恨み節が・・・こわひ・・のよね・・)
おお、愛せよ!出来うる限り
おお、愛せよ!成しうる限り
時は来る、時は来る
お前が墓にすがり
嘆き悲しむ時が

気をつけよ。
その心が燃え
愛を育み抱くごとく
誰かもまた、お前に
思い焦がれ、
その愛が、そそがれているのだ

お前に心を開くものを
おお、愛せよ!なしうる限り
どんな時でも 
彼を喜ばせよ
どんな時でも 
彼に憂いを与えるな!

そして
言葉遣いに気をつけよ
悪しき言葉は
すぐさま心に忍び込むのだ
なんということ!悪気はなかったのに!
だがもう遅い。
その人は去り 
おまえは嘆き悲しむのだ

おお、愛せよ!出来うる限り
おお、愛せよ!成しうる限り
時は来る 時は来る
お前が墓にすがり
嘆き悲しむ時が

いつかお前は 墓にすがり
心重く 涙するだろう
だが、もはやその人は 
逢うことも叶わず
湿った墓地の眠っている

お前は言う。
ああ見て!私を
あなたの墓にすがり
涙する私を
許してください 傷つけてしまったことを
ああ、なんてこと、悪気はなかったのに

しかし彼は 
もう見ることも聞くことも出来ない
お前が彼を抱き締められるように 
お前の前に来ることも出来ない
お前によく口付けしたその唇は
もう許しの言葉をかけることはない

あの人は 
とっくにお前を許していたのだ
お前のそのきつい言葉のために
熱い涙をたくさん流したというのに

でも 今は静かにあの人は眠っている 
彼は もう死んでしまったのだ

おお、愛せよ!出来うる限り
おお、愛せよ!成しうる限り
時が来る、時が来る
お前が墓にすがり
嘆き悲しむ時が  

 ー鍵盤屋音夢鈴 迷訳ー


・・・・・って・・・・
独逸語のやうに男性女性はっきりしている言葉ですと
これをこのまま歌うのは、女性には無理です。
(というより・・なんという歌詞なんだ?と・・おろおろ・・)

男性が歌うにしても、この歌詞の意味を伝うべく
「自分なりに解釈して」説得力を持って歌うって・・・
感情的に難しいことある・・わよね?
(え?ない?・・ですか?それも怖っ!)

なによりも。
ピアノ曲としての「愛の夢第3番」の
すでに流布している一般的なイメージからも
だいぶ遠い・・遠すぎる。。。。

というわけで、音夢鈴迷訳につきましては
ここから「作詞」に持っていくことは断念。
結局、完全なる創作詞になったとさ。。。
という
「ねむりん・むかしばなし」でごじゃりましたぁ
(渋茶ずずずz・・)
むかしばなし?
えぇ。ちょびっと「むかし」のお話。
だって↑の「歌曲版」を知ったときから
創作詞にいたるまでに3年くらいの月日が
(だ~か~ら~~まったり創作しすぎだって・・・爆)

伴奏はピアノ曲そのまま、しかもピアノ全開!
それでもなお、サロンに響き渡る姫の声の素晴らしさよ・・・。
しかも歌詞渡したの1週間前!合わせ1回
ほんとに、いつもごめんね~~(平謝り!)

では!本日はこのあたりにて。
今日のおまけは「私の特技」です(OKOちゃんマネっこ♪)

私の特技は「声の波」を使うこと(へ?)
空飛ぶ船を呼び出すことができるのです~~♪
(また大きく出ました!・・・爆)

え?どんな船かって?

ほら!あそこに!

ーサンゴロウ!船が来る!ー
ーほんとうよ!ほんとだってば!船が来る!-
ーもうすぐよ! きこえるの!- byミリ

(黒ねこサンゴロウ ーキララの海へーより)
NEC_2040_20120824132423.jpg

う~ん。なかなかの「船っぷり」でございます。
私もようやく「声の波使い」になれたかにゃ?(これこれ)
(↑『キララの海』では「声の波」とそれを受信する「貝の耳」が通信手段♪)

「おおぼらふき」はこのくらいにしまして(爆)
どちらにせよ「実用的な特技」はまったくない模様です(あらら)
実はね。
↑は「はじめましての街」で偶然出会った空模様。
それにしても大きい船~~~♪
そしてキララの海みたいにきれいな『ゆうひの空♪』なのでした。

友有り♪

ジュエル・ソング(祈り)
たくさんの御試聴をありがとうございます。
いろいろありすぎて
6月のことがほんとうに遠い出来事のようです。
さまざまな出来事の中で
あらためて、しみじみと
さまざまな出会いと
ともだちのありがたさを思います。

友有り

遠方より・・

おみやげ来たる♪


独逸国在住笛吹童子より(←やまとなでしこです念のため♪)

「ベートーヴェンハウスに行ったら音夢鈴ちゃん(本名)思い出しちゃって~」
というメセージとともにおみやげが届く。感謝♪

image_20120819105055.jpg

旅先で思い出してくれるなんて、すごくすごくうれしいです♪
でも・・さ・・・
いただいたバッグのプリント見て、その思い出しっぷりを想像し
「あああああああああ」となったわよ(爆)
曲はエリーゼ・・ね!いや~ん(わはははあ)
そいへばいっしょにやったね~「バルタン星から来たエリーゼ?」っていうのを(爆)
いえなに、それほどグロテスクなものじゃないんですが
フルート&ピアノのデュオで、とってもオニギヤカなアレンジ版の楽譜が
はるか独逸国より送られてきまして、必死でさらったのがつい昨日のことのようです(遠い目)

しかもこれってばヘンレ版じゃないの!(終止形が全部「レドシラ」になってるやつね)
さすが「べとべん家総本家」でいらっさるわ(爆)
あ!紙袋やビニール袋は月光3楽章でしたが、総本家はこの曲が「イチオシ」?(←違いますから)
エリーゼ

笛吹童子~~~~~~~~~~~~~♪(遠いから大きな声で)
ありがとう~~~~~~~~~~~~~~~~♪(さらに大きな声で)
すごく・すごくうれしかったよ~~~~~~~~~~~♪(うるさいって!爆)



さて、もひとつ
ちょっと(いえだいぶ)前のお話になりますが
いまさらの掲載で申し訳ないです!(ぺこっ)
でもでも、美味しく楽しかった想い出は
何度も反芻しておりますが~。

友あり♪

(お互いに)遠方より

集まってお茶する~~♪(わぁい)


お友達のドレミ・どれみさまと
「夏の御茶しませう~♪」ということで
お互いの中間地点?かな?
日本橋三越にてランチ&お茶~~(わぁい)

偶然にも元生徒のAちゃんがレストランウェディングをしたという
ASOの系列店をお勧めいただき、美味しくランチ・・・
ASO チェレステHP
美味しすぎてお写真撮り忘れ(よくある話だ)
最後のデザートのみ撮影~~♪
お料理もパンも自家製スフレバターもとても美味しかった♪
元生徒Aちゃん目が高いのね~~♪良いお式だったでしょうね♪
もちろん!おしゃべりもものすごく楽しかった~~♪

デザート@ASO


ので・・・・(え?笑)
当然、ランチタイムだけでは終われない(あはは)
そのままのイキオイで、お茶する場所をさがすのでした。
(男性陣なら「河岸を変えて呑み直し」っていうあれですね)

ふわふわ歩いてたら
あらこんなところに!そいへば某AKさまお勧めだったわ~♪
というお店発見!

ラデュレ♪
ラデュレ・サロン・ド・テ

お店の入口&テーブルを飾る薔薇があまりに美しく良い香りで
思わずお店の方にお花の名前を聞いちゃったり(これこれ)

ベルローズ・・ですって。
「美しき薔薇」・・かな?
こちらでは、さすがに甘いものは・・
ということでお茶だけいただきました。
(。。。ってこれもお写真忘れ・・)
ドレミ・どれみさまとは楽天時代からのおつきあい。
ほんとうに楽しいお茶の時間をすごしました~♪
お暑い中おつきあいくださり、ありがとうございました!

ベルローズ@ラデュレ

さて、というわけでラデュレではケーキは注文せず。
でもでも。
某AKさまお勧めの「あれ」だけは食したい。。
それに、一足お先にラデュレに・・!?!
などといったら某薬膳娘さんの目がイタイ・・かも。
と。帰りがけにたったひとつ残っていた「お目当て」をテイクアウト♪
暑い日だったのでお店オリジナルの保冷バッグも購入(かわいい♪)

NEC_1936.jpg

こちら、某AKさまお勧め(仏蘭西菓子文化の極みのひとつ・と)
ルリジューズ・ローズ・フランボワーズ(最後のひとつ!でした!滝汗)
20120804221309.jpg

そしてもひとつ

・・・えーっと・・えーっと・・・
お名前忘れちゃった(困)

薔薇の香りを食べているがごときカップケーキです
(↑なんという表現力のなさ!)
20120804221331.jpg

あとマカロンショコラも購入。。。。。。。


さてと。。。。。

いろんな意味で、しばらく粗食だわね(心ひきしめ!)

ーそうそう。しばらくじっとしてなさいよ(眉間にしわ)
 そして、これで遊ぼったら、遊ぼったら、遊ぼうよっ!(目すわり)
あそぼったらあそぼーよ(怒)

・・・M氏よ・・・

キミの前にぼぉおおっと浮かび上がってる「それ」は
「やみねこ」さんかぇ?(ぞわぞわ)
なんか・・・「怒」っていう空気がわ~っと広がってますよ。
あ~怖い怖い(ぶるぶる)
これ以上M氏の「闇が広がる」ことが無いように
すこし遊んでまいりたいと思います。
今日も無事に終了して
そして、本当になんでもない日で。

そんな、なにげない幸せ。
最近あらためて、
その「有難さ」「在り難さ」を思います。


「ジュエルソング(祈り)」

「運命なんてものはないさ。
 ぐうぜんがあるだけだ」


ー「光のカケラ」帯の言葉よりー

ドルフィン「光のカケラ」

テールは、海の特急貨物便ドルフィンエクスプレスの配達員。
三日月島では、もうすぐジュエルの祭り。
家族や親しい者どうしで贈り物をしあうので
ドルフィンのいそがしさもはんぱじゃない。
今日の最後の荷物をとどけに、アーケードへ向かうが
そこで、テールは思わぬ人に助けられることに。。。。


ー大人気の冒険物語、シリーズ最新作!-

と・・・・
これも帯の言葉より。
発行は2007年10月25日・・ですって。
このご本が発行されて5年がたってしまいました。
ということは
「君のいた夏ーSangorou the Musicaiー」からも
ちょうど同じくらいの月日が流れたのですね。

なにをするにも、たいへん時間がかかる私(反省!)
「おうた」を作ったり、ご披露するまでにも時間がかかりましたが
動画UPも、でんでんむしさんのごとく時間がかかってしまいました。

やっと・・・遅ればせながら
6月サロンの動画編集を始めました。
昨日の事件をふりかえり
まさしくそれを目にした時に編集していたのが、
この「祈りのうた」だった「ぐうぜん」を思います。

はじめて、物語中の「ジュエルのうた」を「読んだ」ときに
私の耳の中では、すでにこの音楽がついていました(妄想警報発令!)
その音楽は、長い間、私の心の中にずっとあって
今年やっと「みなさまにきいていただこう」と思ったのでした。

白須ヒロミ嬢の歌唱により
物語世界の「ジュエルの女神」がほんとうにあらわれたように
祈りの思いをお伝えすることができた、
と、心から感謝しています。

では、6月サロンの演奏より
「ジェル・ソング(祈り)」です。お聞きくださいませ。



夏休みもあと少しですが。
このシリーズは、「夏の読書」には最適!と思われます。
興味を持ってくださった方のために。
このあたりをご覧になって下さいませ。
ドルフィン「光のカケラ」岩崎書店紹介ページ

「光は海に 願いは空に」

ジュエルの歌の中のこの言葉は、
物語の最終場面、
朝日のあたる桟橋で
光をあびながら立つテールくんによって
美しいリフレインのように再度語られます。
たくさんの歌声が響いたであろうジュエル祭りの夜が明けて、
静かに訪れた朝の光の中。
「うたのことば」は
彼のまわりで、
海と空と風とが
ハーモニーをかなでるように
物語の最後を飾っています。

平和と
子供たちの未来とに
心からの祈りをこめて。

鍵盤屋音夢鈴@銀猫音楽製作所 拝

山本美香氏を悼む

ジャーナリスト 山本美香さんが亡くなりました。

数日前、テノール某A氏の伴奏でうかがった会場で
偶然、彼女の御母上と出会いました。
演奏を気に入ってくださり、過分なお言葉をいただき
少しくお話をした・・。
凛としたお姿が印象的な方。
ただ、それだけのほんとうに小さな出会いでした。

そんな矢先のこのニュース。
目を疑う・・・とはこのこと。

言葉もなく。。。。。

できることも。。。

もちろん、なにもなく。

ほんの偶然とはいえ、
少しくつながった御縁を
たいへん重く感じるとともに
彼女という存在を記憶にとどめ、
微力ながらも記録させていただくために
あちこちの関連事項にリンクを張りました。


山本美香さんインタビュー記事

記事詳細



平和を。。。。

どうぞ、平和を。。。。。

合掌。


2012年8月22日追記。
最後の取材映像だそうです





残暑お見舞い申し上げます♪

お・・お魚~~♪

NEC_1937.jpg

これこれ!M氏よ。
このお魚は「観るだけ」にしてくださいよ(困)

皆様、残暑お見舞い申し上げます。

そして昨日の長居公園@大阪の雷事件にはびっくり!
(実は親族が「ほん近く(すぐ近所)」におりまして・・
あ~びっくりした!

さて、ちょっぴり涼しさをお届け~♪
ということと、
今年の「夏は」海に行かなかったわ~♪
という、自分自身のために
アクアなテンプレートをお借りいたしました。

すこしでも和んでいただけましたら幸いです。

ではでは~~♪

本日のおまけ画像です。

昨日出会った「きれいなゆうひ」さん近影♪(←え?近影?笑)
NEC_1935.jpg

バジル香る盆送り


♪お盆=日本のヨメ週間・・・でございましたが。
送り火をもって、夕刻に無事終了いたしました♪

盂蘭盆の日々は最後のとどめのように残暑!
それでも、風はどことなく秋の気配。
そして空には、いつの間にかいわし雲♪

NEC_2036.jpg
そんな中、同級生お父上より、
畑から直行便にて大量のバジルをいただきました。
ので、まずは可愛く飾って愛でてみましたん♪

NEC_1942.jpg

のちにウチの薬膳娘さんが
あーやったりこーやったりして
ジェノバソース@ダイエット用を製作。
チーズとかアーモンドがはいってないのです。
では、代用としてなにを入れたか?
は「漢方スタイリストたま」さんにお問い合わせください。
(サイドバーに住んでますので)
私としては、まずはパスタを美味しく頂き。
NEC_1960.jpg

翌日は朝食のパンにつけて頂き♪
(トマトサラダにもかけてみたり~♪)

NEC_1961.jpg

元気がでたところで
盆踊り裏方作業開始~♪
今年は、このようなバッグを地区で購入しましたので
お子ちゃま方へのアイスクリーム配布も楽でした♪
(アイスクリーム11時間キープ保障ですって)

NEC_2018.jpg

で、↑のバッグの中にドライアイスを装着するのですが
業者さんから送ってきたドライアイスのまわりに
「おまけのかけら」がいくつかありまして。

私の目の前には、浄土ヶ浜の砂と伊豆の貝殻♪

NEC_2019.jpg

というわけで、
当然・・・遊んでみる(←いいオトナなはず・・)
NEC_2020.jpg

ふむ・・・
これはもしかして?
・・と、さらに遊んでみる(←だからいいオトナが・・)

キララの海でガラス貝を見つける!の図。
NEC_2022_20120816114512.jpg

・・・・あほか・・・by銀猫M氏。

NEC_2034.jpg

M氏よ・・・
呆れ顔しているが、キミの様子もちょっとどうかと・・。
いいたくないが・・ちょっと横に育ちすぎなのでは?
その箱・・・たいそうふくらんでおりますが?(困)


そんなこんなで今年のお盆=日本のヨメ週間も
上手に気分転換しつつ乗りこなしましたん♪
(転換しすぎ?笑)
NEC_2031.jpg

コスモスの花もたくさん咲きだしまして
残暑のなか、がんばっております。
とはいえ・・
すぐご近所にひまわりも咲いているのですが。。
夏の終わりの不思議な光景。
夢と現実のちょっとした隙間。

そんなお盆明けの今日。
「あちらとこちら」を結ぶ天国のような映像を。
Stardust・・「夢の共演」です。
背景も素敵♪


みなさま、よい夢を♪

良い舟に乗れますように♪

盂蘭盆がやってまいりました(当地はいろいろ旧暦です)

昨日、お墓掃除に行きましたら。
こんなかわいいまいごちゃん発見♪
とっさのことなので携帯(しかも古~~いの)の動画で失礼。
画像をクリックしてご覧くださいね。
動画:まいごのまいごのこねこちゃん

首輪はなく、でも人慣れしているの。
4か月~5か月くらいかなぁ。
どこの子かなぁ。
可愛い・・・かわいすぎる・・・
おしっぽふさふさ♪
まぁアナタったら「しっぽちゃん」ね?(←勝手に命名)
どうしよう(銀猫氏のスネ顔がアタマをよぎる・・)

どう聞いても、この子のお話は
「おばにゃ~ん♪ごにゃ~ん♪」
と聞こえるので
「そーね。そーね。とにかくごにゃん(ご飯)ね」と。
(地域によってはNGかと思われますが。)

直近のなな・じゅーいちにて
お線香&お花・・・のついでに「猫カップ」購入。
・・・でも、もどってみたら、もういない。

・・・そんなものよね。

・・・かわいかったなぁ(反芻中・・反芻中・・反芻中・・)

お墓掃除などなど完了し、耳をすませば

「みにゃにゃ~~ん♪ にゃにしてる?」の声
(だって、そう聞こえるんだもの)

振り返れば、ご近所のひとり暮らしのお婆ちゃま&ご近所さんズ
お・お・お・もしや?もしや????(わくわく)

あの雰囲気なら、あのお婆ちゃま宅の子になりそう♪
でなくとも、こちらのご近所猫さんとして居場所がありそう♪

よしよし♪よかったね~♪と帰宅。
金のお舟に銀の櫂じゃなくてもいいから
良い舟に乗れるといいね。幸せな猫生(じんせい)をね。


というわけで。
ナニゴトもなかったように帰宅したわけですが。
なんとなーく銀猫氏の視線が痛かったり
(あいたたた・・・)

もしもし?鍵盤屋?(ぎくっ)
どこ行ってたのかにゃ?(ぎくぎくっ)
NEC_1943.jpg

心にやましいことはないかにゃ?
(ぎくっぎくぎく~~おろおろ)
NEC_1945.jpg

悪いことはいわん。
懺悔すれば許してしんぜよう。
まずは座れっ!舟がゆれる!

(キミはナイスリーナイスリージョンソンかい・・・呆)
NEC_1946.jpg

あああ。しばらく銀猫氏のゴキゲンとりが続くようです。

なお、↑の「舟がゆれる」はこちらのみゅじかるより。

Guys&dolls(コールポーターの名曲によるみゅじかる)
座れ!舟がゆれるのはおまえのせいだ
(ナイスリーナイスリージョンソンのナンバー)

天国行きの舟に乗っているのに
なぜか?どこか?うまくいかない!
みんな、座れ!
舟がゆれるのはおまえらのせいだ!


・・・てな内容の歌です♪
大好き♪
それにしても、このナイスリーナイスリーの役者さまは
ナイスリーナイスリーナイスガイ♪でやんすね♪

え?「かみさま違いなんじゃ?」ですって?
ま・・・ええやん♪かみさまはみんなおやさしいから
そんなことおっしゃらないはず~~♪(←超楽観的じゃぱにーず)
ではでは、「お盆休み」の皆様。満喫なさいますように。

え?私?
お盆=日本のヨメ週間でございます~(あはは~ん♪)
御同様に「日本のヨメ」の皆様、がんばりましょう!!!

♪ちょっと追記♪
昨晩の「北の流れ星の群れ」はご覧になりましたか?
私は幸いにもた~っくさん見えたのですが
ほぼ真北なせいなのか?真横に流れるのですよね。
「ふわ~」「ひよ~」っと動いて「流星」というより「動星」といったような。
なので、じっとみていたら・・
はるか宙のかなたで、どなたかがTVゲームしてるみたいに見えてきて。
願い事もせず、うふうふと笑いがこみあげて困りました(これこれ)

鍵盤屋の仕込み作業

♪昨晩、県内当日便にて、桃さんズご来宅♪

「ではまず、朝食は桃ね?」←フィッツジェラルド夫人か?(笑)

もも

というわけで桃さん&お野菜たんまりな朝食。
後、ご近所散歩(実はゴミ出しだったりして 爆)←だいなし!?
立秋をすぎて、朝夕は涼風がたっている当地
朝夕はお散歩に最適でございます。

♪ ある晴れた日、ボクは思う
   人生は美しく 希望は誰にも ~♪


・・・って、まだフィッツジェラルド氏にとらわれているらしい。
ほうっておくと脳内で1幕通しちゃうから、このへんまで(笑)

鼻歌まじりに朝のお散歩中、新鮮な「みずたま」を採集してみたり。
アザミ?の葉っぱですが、ゴージャス♪贅沢のきわみ♪

NEC_1956.jpg

このような場面にでくわすと、平安の昔

白玉か何ぞと人の問ひし時
   つゆと答へて消えなましものを

と歌われた姫の驚きもさもありなん。。
その驚きは都の深窓育ちなればこそ。
逆に言えば、みずたま採集って鄙に住まいすればこそのゼイタクかも。
・・と思いをめぐらした勢いで、
そいへばこのお話の結末ってば・・
と脳内「伊勢物語」が開幕。

名にし負はば いざ言問はむ都鳥
     わが思ふ人は ありやなしやと


という哀しき終わりっぷりだったわねぇ・・

・・・・あれ?・・(自分の脳内わやくちゃぶりに、うろたえる人)

いったい「水玉」はどうなったんだ?・・・

それにフィッツジェラルドと業平なんて共通点がない・・

・・・・あれ?・共通点・・・ない?・・かな?

優男で破滅型・・・似てる?
・・似てるから、ま、いいか。(いいのかそれで?爆)

つらつらと
思いが、浮かんでは消える。

浮かぶことも消えることも、
それぞれ、そのままほうっておいて、
「うつしみ」の自分を振り返れば
つまり結局のところ

ほけら~~っと
ひよひよ~~っと
くたら~~っと

おさんぽ・さんぽ・ぽくぽくぽく・・と。
ゴキゲンさんで歩いているわけです。
このあたりを。

NEC_1951.jpg

たいそうな山奥の野原に見えますが
振り返れば車が行き交う道路なのよね。
↑は駐車場のすみに咲く花の横に
くたら~っと座り込んで撮りました♪

駐車場の金網にからむ昼顔の花♪
小さい頃「この花を摘むと雨が降るよ~」って
教えてくれたのって、誰だったっけ?(←また脱線してる!笑)

NEC_1954.jpg

摘んだりできなかったからかな?
それとも、あまりにたくさんあったから?
子供のころはあまり気に留めなかったけれど
あらためて見ると、きれいな花ね♪

早朝お散歩の楽しみは
「夜咲く花」の名残が味わえること。
こちら
そろそろお休みになるところ?といった風情ですが
つきみそう(コマツヨイクサ)さん。

NEC_1950.jpg

「お月見」の専門花(←へ?笑)としては
昨日の宵月は、いかがご覧になったのでせうね?
(そんな昔のことは忘れた・・・?)

そして、今日の下弦の月はいかがご覧になるのでせう?
(そんな先のことはわからない・・?)

・・あれ?また脳内の演目が変わってる?

(『たちまちのうちに』脱線する人)

では、早朝散歩をふくめて
厳格な時間の使い方で規則正しく生活をしなきゃ!
という必要を感じた「必修課題」に
そろそろ、逃げずに取り組むといたしませうかね。

それにしても、この調子では
K111にたどりつくまで、どのくらいかかるのだらう?(困惑)
ただいま、やっとテンペストでございます。
今月中にハンマークラヴィアまでいけるのか?(きっと無理・・)
image_20120810080232.jpg

それでもときおり、こそーりと楽譜を開いては
ちらり・・とハーモニーの行方を追うことを試みて
あっちこっちで盛大に玉砕したりしております。。
ホントにK111恐るべし・・・(どんより)

あ、でも「この手」でどう立ち向かおうか?という
そういう目算は立ちました(ほっ)
手掛かりははるか昔に書いていただいた
某D・J教授の「ちっちゃい子用」御手製指使い(爆)
私は最後まで「ちっちゃい子」扱いだったなぁ
(ちっこいからしょうがないけど)
とはいえ、普通に通せる程度のお話。
ま・・ちょっぴりでも「進歩」ということで。

忘れる頃遠い日(いつ?去年くらいでしたっけ?)
「取り組みます」
と言い出したルートヴィッヒソナタ事件について
やっと原因追究の手を伸ばし出しております。
という途中経過報告でした。
(だって私がBeethovenって、そりゃ事件だ! 爆)

偶然にも、背中をどついてくださる結果となった
某センセとお友達に感謝だわ。本当に。(爆)
これだから、人と人の出会いっておもしろい!

ではでは、本日はこのへんにて♪

一見、着難し屋の乱暴者に見えて、
実はシャイでやさしいらしい・・という
ルートヴィッヒ氏との対話にもどりせう♪
筒井筒ではないけれど、
深い淵をのぞいてしまったからは
そのまま立ち去るには忍びなく・・・
まずは自分の内部に向けて
真正面から切り込んでみるか?

♪狂うてみしょうぞ・・

というところでしょうか
(おっと!また演目が変わっちゃう!爆)
なんにせよ「仕込み」作業です。
決して「仕上げ」でなく。

では~~♪

(夏にBeethovenって、高校生以来だわ~~~滝汗)

ぴーたーぱんonみゅじかる♪

☆ゆーちゅぶに素敵なもの発見♪

大評判だというキャシーのピーターパンDVD!
13までで、ほぼ全場面コンプリートです!!

心の中にNeverlandを持つすべての方にとって、
これは素晴らしい夏のおくりものですね♪
東京フォーラム公演は8月1日で終わってしまいましたが
こちらで楽しめる幸せ♪(←今年は見逃した人)
さあ!ごいっしょに!
知っている物語だし、歌や踊りが満載だし!
きっと英語がわからなくても楽しめます!
バリーの原作の「思い」を某Dアニメよりも伝える舞台作品。
また冒頭とフィナーレで登場しお互いに呼応する
「そだってしまった人=母」の存在に「今の私」はとても共感します。

(お時間のない方へ・・・・フライングはPart4です)

見知らぬ「あぷ主」さまに心より感謝しつつ。
妖精の存在を信じる人は、どうぞ拍手を!
それでは、開幕です。



























再会そして再開♪

○再びの猛暑お見舞い申し上げますぅ・・ううううう。

暑いっ!ですねぇ。(御扇子ぱたぱた)

そんな中でも、昨日の雨もあったせいか、花たちは元気です。

こちら、やまゆりさん♪
NEC_1924.jpg

これはごくご近所の石垣下に咲いていたので撮影成功♪
たいては手の届かない崖の上などに咲いてらっしゃる「高嶺の花」的存在。
花のある風景というのは、なんともまったりしますね~♪

ーまったりくつろぎたいなら、
 遠くの花より近くのにゃんこで手を打ちませんかね(ぶすっ)

image_20120805155201.jpg

あらら・・
ま・ま・・・そうゴキゲンナナメにならないで~(あはは)
いいじゃないですか、元気になってまた歌うっていうんだから♪

そうなんです。
女の子大好き! 男の子大っきらい!な銀猫氏
不機嫌の原因は、テノール某A氏の来訪なのでした(爆)

ひっさしぶりに、ならんだ~♪ならんだ~♪
あかしろきいろ・・ならぬ、あやしい楽譜たち(爆)
「え?そんな曲あったの?」という
レアものばっかり~♪あいかわらずだわ。ほんとうに。

image_20120804120356.jpg

こちらもレアもの。
「夏にしぼるのは、ここだけですよ」ということで
夏しぼりの「にごり酒」いただきました。。。。主人が(爆)

image_20120805154303.jpg

甲斐の開運はこのあたりにて←酒造会社HP。限定商品だったのね。
お手持ち多謝でございます。

再会できた幸せを
そして
再開に立ち会える幸せを思います。

あなたから歌が奪われなくて良かった。

一方こちらの「お手持ちいただきもの」は
友人宅より、亡父への白百合。
忘れないでいてくださってありがたいです。

image_20120805201109.jpg


ーねぇえ・・あの「おじさん」帰った?(片耳ぺったん・・)

おみみまるくん

帰りました。
でも、また今度来るけど。

ーえぇえええええ~~~
 いいもん、いいもん!
 ここでころがっていてやる!(反抗期?笑)

まるくんのひらき

あぁあ・・テノール某A氏は動物大好き!もちろん猫大好き!
なのにねぇ。お気の毒に(爆)

さてと。ロシア語の歌にでも取り組みますかね。
(よ・・・よめない!・・調べなきゃ!・・おろおろ)

銀猫見張り日記

いや~~昨日はぴっかぴかのお月さまでしたな。
十三夜の月 じぇりくる・む~ん♪♪♪
♪にゃぉ~~~~んんん♪
(あれ?猫って遠吠えするんでしたっけ?)

昨日の猫集会はなかなか盛況でしたな。
・・・もちろん小生は窓辺特等席からの観覧でしたが。
ところで、そちらでもウワサになっておりましたが
(え?そうだったの?)

最近 音の棲む場所周辺では 不穏な動きがある・・・
(オオゲサな・・・)

いや・・もちろん!猫社会的に・・だが・・。
(はいはいそうね。人間社会的には問題ないです。)

だから、小生の最近のシゴトは
こうして見張りをすることである。

どうせ・・

(シゴト?・・・シュミじゃなかったのね・・)

シュミ?とんでもない!
これは小生の立派なオシゴトです。

だってほら・・また・・・
(そぉーっとのぞく銀猫一匹(ひとり))

NEC_1931.jpg

あそこは音の棲む場所の門柱だよ?(ぷんぷん)
いくら木陰で涼しいからって
どういう態度なんだ!
あの黒猫ときたら!
(と・・いいつつイカ耳びくびく・・あとずさり)

NEC_1932.jpg

わ・・・わかってるさ・・・

黒猫さんにはヨワいんだよ。
なにしろ
サンゴロウ兄さんはアコガレの猫(ひと)だし。
マリン姐さんはソンケイする猫(ひと)だし。 さ。
北のみん姐さんはやさしいし。さ。。。。。。
だから、どうにもこうにも強く出られないんだよね。
(おやそう?この前サビ猫さんにもヨワかった気が・・)


そ・そ・そうだっけ?(とぼけ)

ところで。

ダンボールハウスで見張りって
もひとつオシゴト気分がもりあがらないんだよね
image_20120731131548.jpg


「『猫の手』貸します」って看板かけたら
ホームズ氏あたりから「見張り」のオシゴトがくるかな。

にくきう

いや・・それは無理でしょ銀猫わとそん君。

だってそれは・・

手じゃなくて・・・

足・・・

(今日は2本おそろいではみだしてるし・・・)

まるまーる

以上。

ご立派なフトモモをお持ちの
銀猫M氏@探偵さんの見張りオシゴト募集中
でした。
くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
07 | 2012/08 [GO]| 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR