FC2ブログ

古文書発掘?♪

楽譜棚をごそごそしておりましたら
こんなもの発見!

いや~~ん
古~~~~い!!
NEC_2035.jpg

むか~~しむかしの初級教本
どのくらいむかしかっていうと60年代前半。
「ピアノのおけいこ」といへば「ばいえる」だったころの「初級教材」
「ばいえる」は発行当時の欧州では成人音楽愛好家のためのものだったらしい。
でも我が国では長らく絶対唯一の「初級ピアノ教材」だった
幼児でも初級教材としても、そのまま使われていたわけで。
それはそれしかなかった。んだから仕方ない。ね。
先人教育者たちは子供たちが正しく理解できるように
そして、なによりも楽しく練習できるようにと
導入教材に、いろいろな工夫を試みてきたわけですね。
現在では教育法とともに教材そのものも群雄割拠!
子供たち対象の「教本」の数って欧州以上なのでは?

ちなみに上は音夢鈴が幼少期に使っていた本ではありません。
教え始めのころ(えーっと80年代デス)資料として購入したもの。
そして結論から言えば、一度も使っていないらしい。(爆)
生徒ちゃんたちにはほとんど「ばいえる」を使わなかったしね。
今現在では、各種教材をとびとびに使うことはありますが
基本的に手ほどきの子はまったくのオリジナル。
ちょっとした工夫をほどこした2段の5線ノートだけ。
そのノートが、小さな芸術家による絵や音符でいっぱいになったころ
はじめて「楽譜」を使います。

というわけで、ほんとうに「資料」としてのご紹介。
この「古文書」をちょっと見てみましょう。
まずは「読譜」のための「おあそび」
5本の指を5線に見立てて、♪の場所を確認。
「線の上=指」「線の間=指の間」としている。

NEC_2036_20120916215055.jpg

さて、で、その手をどうするか?というと
左手を5線の上において
(2~3歳児原寸大ですね。このおてては。)
右手でおはじきをおくわけですね。
(後に某社から「♪マグネットシート」とか「♪シール」が出ます)

がしかし・・いきなり

「つぇーえーでーでーえー」(ドミレレミ)
NEC_2037.jpg

いきなり?ですか?と思いつつ。
教材がそうなんだから仕方ない・・ねぇ。
「つぇーえーでー」・・だけだったら
「もういいかい」「まーだだよ」にして使えるかも???
・・だけど、「音感教育」「ソルフェージュ」という観点だと
本当にこの高さで歌わなくちゃいけないなら。
幼児にはとっても、たいへんね(で、私としては却下)

さて、この「おあそび」
この本を使った記憶がないのに知っていたのよね。
最初の先生が「導入あそび」として教えてくださったのかな?
(ちなみに音夢鈴「ぴあの事初め」は3歳)
そんなわけで「あ!記憶にある!」と思って
教え始めたころに「資料」として購入したのでしょう。

ですがあまりにもト音記号偏重(スタートから「高いド」ですし)
そのほかも、いろいろと私にとっては「不具合」があったのでしょう。
そんなわけで「資料」として購入したけどまったく使わなかったのね。

実はね。
出来るだけ御兄弟には別々の教材を!と思っていまして。
「下の子はいつもお古」というのが、私はいやだった。
というのが一番の理由。
もちろん!見よう見まねで出来てしまうけど本当は理解していない。
それなのに、うっかり下の子の方が先に進んでしまったり。。。
などなど、他にも理由はたくさんあるんです。
なので、できるだけそうしたかったのね。
ただね。
ご家庭としては教材費×人数のご負担はたいへん。。。
というわけで「初級教材」についてのみですが
各ご家庭1冊だけはご購入いただくんだけれども
「別教材」をお渡しするときは自分のものを「貸してあげる」
ということをしてたのね。
貸してあげる・・いつか返して・・・・・・もらえるわけもなく(爆)
書き込みもしちゃいますしね。最初からそのつもりでもあり。
そんなわけで「生徒に使った教材」って、ウチには残っていないの。
だから、うっかり上下巻そろって残っていたこの子たちは
「つまり誰にも使わなかったのね。」という結論なのでした。

以上。「発掘品」のご紹介と、
ちょっとした想い出話でした。
さてと。では楽譜棚整理にもどりましょ。
・・・・って、あれ?
司書氏は熟睡中
待ちくたびれたのか?
アシスタントの銀猫氏は
「猫の手・・いりますか?むにゃむにゃZZZZ」
と、夢の中でございます。
秋の雨の朝・・仕方ない・・ね?


      ー業務連絡ー
「音楽闇鍋会」に演奏参加希望の方。
    「残りワクあと3つ」デス。
お申し出は、なるべくお早目に♪
初めましての方・初心者さま・リスナーさま
どうぞ御遠慮なく御声かけください♪

コメントの投稿

非公開コメント

古文書!

わぁ、イラストが・・思いっきり昭和ですねえ。桜井誠さんの絵みたい。
たぶんそのころ、うちには「たなかすみこ先生のいろおんぷ」という楽譜がありました。音符で「みそし(る)」とか書いてあったんですよ~(笑)。今でも新訂版が出ているのを5分前に知ってびっくりしたところ。

Re: 古文書!

> わぁ、イラストが・・思いっきり昭和ですねえ。桜井誠さんの絵みたい。
> たぶんそのころ、うちには「たなかすみこ先生のいろおんぷ」という楽譜がありました。音符で「みそし(る)」とか書いてあったんですよ~(笑)。今でも新訂版が出ているのを5分前に知ってびっくりしたところ。

そうそう!まだまだ「現役」です♪
で、その「色おんぷ」シリーズ各種ですが。
幼児に使うので「脳みそへのしみこみっぷり」がすごいらしい。
というのは、日本人だけは共感覚を持ってます!と言う方に
「で?どんな風に?」と伺うと。
「ドが赤で レが黄色で」と言う方、すごく多いのです。
で、あ!「いろおんぷぱいえる」ですね?ってことに(爆)
実はそれは共感覚(音と色を混同する感覚)とはちと違うんですけどね。
これぞミツゴのタマシイのタマモノ!
挿絵・・・調べてみます♪
くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR