fc2ブログ

逆算練習♪♪

よるとしなみ対策第2段(爆)
NEC_2116_20121014142730.jpg

ばびゅ~~ん!と
ナニモノかが飛び去ったような雲。
空の色が秋ですねぇ(しみじみ)
ではでは
目と耳(内的聴覚)リハビリのための
「逆算練習」その2~♪♪

「今の私は・・・」という自分確認の一文です。
「オススメ」と言えるかどうかはわかりません。
それに「今までは」こうしてきたけれど
明日から、出来なくなるかもしれません。

だから、今書き留めておこうと思った。
ということでもあるのです。

出来なかったことが出来るようになる。
ということも、まだまだある・・・けれども
出来ていたことが出来なくなる
ということ・・本当にたくさんあるもの。

さてと。では「続き」のお話。
「ここ!」とマークした「中間部」を分解します。
もちろん「仮に」のお話。
実際に今何を勉強中?というのは
次のコンサートの企画内容を含みますので
もすこし「ないしょ」にさせてくださいませ。

さて「仮」の「ややこしや」はこちら。
image_20121011111553.jpg

赤のラインから上はメロディー(右手)
青のラインから下はバス(低音:左手))
じゃ、まんなかは?・・と楽譜を眺めてみると
「真ん中はね。右手で弾くらしいよ♪」と
楽譜さんが教えてくれるはず(指番号に注目♪)

ここまでくると楽譜さんとの距離が
このくらいになっているはずだから♪
NEC_2115.jpg
おや?真ん中の右手と左手(青いライン)と
両方合わせると
「たん・たたた・た・た・た・た」と
いかにも「らしい」リズムを刻むわけね。
と目も手も理解するようになります。
(実はこの曲、スペインがご出身♪)

で、ここで1小節~2小節くらいまでに区切って
「手を慣らす」ことをするかもしれません。
ぱぱっと出来てしまうなら、もちろんどうぞ先へ。
でも、ゆっくりになっちゃう。とか
リズムがくるっちゃう。とか。
メロディーがとぎれちゃう。とか。
そんなまま先へ進むと、きっとまた
同じような場所でつかえるので、
ここでやっつけちゃったほうが、あとが楽♪

ではでは「分解」始めませう♪

楽譜の1小節目は右手の5の指(ミ)を保持したまま
321で「ドラミ」の音を下降3連+和音2個

でも2小節目は「(ミ)-ドーレー(指:534)」と動く
・・・のだけど、3の指って「ドラミ」でも使う!?
1打目は「伴奏」として2打目は「メロディー」として
意味(大きさ・音の質)の異なる「ミ」を同じ指で連打するのね。

こういうところが一番「脳内再生」と違っちゃう。
ピアノはひとりで何人もの役割を引き受けるから
「この指はなんの役割!」と覚えておかないと大混乱!

最初の「脳内再生」だったら

♪メロディー→麗しき黒髪のスペイン娘さん♪
♪伴奏リズム→当然!スパニッシュギターさん
♪バス→群衆のサパテアートの音(足拍子)

とでもすれば、くっきりと情景が浮かぶけど
それを「ぴあのちゃんの独演会」で聞かせよう!
というのだから、そりゃなかなかたいへん!

メロディーと伴奏の3連(ドラミ)
そして飛び込んでリズムを創る次の左(ソ)
の、バランスが「ここ」っていうところになるまで
ドラミソっ・・
ドラミソっ・・
ドラミドラミドラミソっ・・
ドラミドラミドラミドラミドラミドラミソ・・
と繰り返してみるかなぁ。

左の「ソ(1)」って
「ドラミ」を弾いている最中の右手に
「上からおじゃま~♪」
って、横から飛び込んでくるわけだけど
2・3指(お姉さん指・お兄さん指)が
交差する手で「飛び込み」するならいいけど
(これはとてもよくありますね)
1の指だと・・なんかこう・・あのその・・
・・・・・
満員電車ですかさず座るおばさん!
バーゲンセールで大活躍なおばさん!
のごとき圧倒的な瞬発力と決断力が必要!
という気がするわ~~(爆)

かくいう音夢鈴さん。
もちろん!十分おばさんなんだけど
そういうのが、まったくもって苦手です。。(とほっ)
なので練習が必要かも・・・(いったいなんの練習?笑)

さてと。
ここでリズムが「体にはいる」ところまでいけば
あとは、すごく楽・・・な・・・はず・・。

というところで、アタマから通してみる。と。
「通す」と決めたら、弾きなおしはなるべくしない!
弾けなくとも先に行く!
弾いてない音は歌う!
「って・ひけてないけど・ほんとっはっ・・こうでっ♪♪・・・」
「・・・つまり・こうなはずっ~♪♪♪ひけてればっ!ね!・♪♪♪」
みたいに、「うそ歌」と「ほんとの音」がまぜこぜになっても
ずんずん先に行く!とにかく終わりまで!
そして最後の音だけは、弾けるはず!(だって最初に練習したもの!)

・・・はい終わり!(ぜえはあ)
かくして、またまたすっかり弾いた気になっております。

が・・・・
ここで、きわめてシビアに「逆算」開始。

出来ていないところは、どこ?
どのくらいの練習でできそう?
最初の「脳内再生」に戻って
正確に逆算してみる。

足りていないのは、なに?
それは、これからでもどうにかなる?
それで取りかかれるのはいつ?
明日?明後日?それとも「そのうち」?
さて「そのうち」・・・って
いったいどのくらい先までを
「計算」にいれていいだろうか・・。

高望みはしない。
楽観も悲観もしない。
無理できる範囲はここまで!
無理してはいけない限界はここまで!
「額面通り」の自分をトレースする。

なるほどね。

小さくてちっぽけな自分。

It's me! それが私♪

鏡に映すように正確に理解する。
でも、その上で。
なの。

限界を踏み越えてみよう
とも思う。
ただし!
「計画的に」だわね(ふむ)

さまざまに「区切られた」時間の中で
今の私は棲んでおります。
そういう「オノレ」を知っているけれど。
それなのに、なお
「なにか」に手をだそうとするわけです。
(ホント・・懲りない人だわ・・笑)

だって
人生の中で、あと何曲出会えるだろう?
そう考えると、
やっぱり。今やっておこうかな?と。

これは別な意味での
大きくて小さな「逆算」。

これまで・・も大事なの。
でも
ここからのひとつひとつは
言うならば
「残しておいたおやつ」
と同じくらい魅力的なのよね。

ではでは、
「よるとしなみ」の「逆算練習」
別な言い方をすれば。
「逆算」によると「私の現在地はここ」

自己確認のための戯言でございました。
長々と語りましたが、
これにて終了といたします。
チャンスがあったら、またいつか♪

鍵盤屋よ・・・
お話長すぎ!小生は待ちくたびれた。。
NEC_2110_20121012100145.jpg

M氏よ・・その目つき怖いから・・・(苦笑)

では、M氏のゴキゲンを取ってまいります。
今日のおまけはこちら
ミュージカル「RENT]の主題歌「Seasons of Love」です。
♪Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
(52万5600分=1年)
♪どう数えよう?何で測ろう?人生を?

若者たちとは別な意味で?(いや同じ意味なのか?・・)
自分の時間は自分のモノサシで測りたいな♪


コメントの投稿

非公開コメント

くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
02 | 2024/03 [GO]| 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR