FC2ブログ

「土台」のお話。

どんなことでも「土台」がかんじん。

というのは、よくあるお話。

ピアノ演奏の土台って???

お話はどうしても指先・手先のことになりがち。

少なくとも上半身のことばかりに集中しがち。

でもでも、実はピアノだって「肉体労働」ですから(爆)

舞踊と同じで「下半身の安定と背骨」がかんじん。

演奏中常に正しく背骨の位置が保たれていることが大事。

もちろん、その姿勢を続けることって、

正しいフォームとそれを支える筋肉が必要。

さてさて、むか~しむかし。。。

とぉっても、とぉ~~~っても。むかしのことデス。(笑)

補助ペダルなるものが出来始めたころの

私でございます(学年はないしょ)

小犬のワルツ@3年

たぶん小犬のワルツを演奏中かと思われます(お衣装から推定)

で・・・ですね。

上が6月くらい?の、地元の発表会。

こちらが同じ年の秋 東京某所の発表会


補助ペダルがずれたので

おやぁ?

ちいさいねむりんちゃんの足元に注目!

そしてピアノの足の間、舞台の奥にも注目!

ぽっつ~~~んと補助ペダルが。。。(爆)

えぇ。

故障しちゃったんです。本番演奏中。

弾き始めてすぐ。

どうしようもなく、撤去とあいなりました。

結果。。。

世にも珍しい、ノンペダルの小犬のワルツをご披露。

えぇ弾ききりましたとも!2倍速くらいで!

(焦って早くなったのと、響きがなくて間がつまったのと両方っ!)

小犬じゃなくて「子ネズミのワルツ」になっちゃったわ(涙目)

このとき、いちばん困ったこと。

低音部の響きが残らないことよりも、体が安定しないの。

最後のF(ファ)から一気に下るところなんて、

椅子から転げ落ちるかと思いましたとさ。。(とほほ)

この時の自分に、ぜひ!これを使わせたかったわ!

というのが、こちら♪

キッズペダル(VCYOYOの工房)さま

某巨大ジュニアコンペで見かけて「おぉ!」と思っていたら

お知り合いのお知り合いの作品だったという!(あらびっくり!)

当時これがあったら、あんなに焦らなくてもすんだのにぃ(しくしく)

ただ、そんな補助ペダルではありましたが当時としては最先端かも。

地方ではいまだに「足台」を使わない先生もいるというのに

小学校1年生くらいから、補助ペダルを使わせていただいたので

足の位置・椅子の高さやピアノからの距離など

自分が「ここ!」と思う場所を徹底していただいけたおかげで

その後たくさんの先生にご教授いただきましたが

姿勢(フォーム)の御注意は一度も受けませんでした。

では「正しい椅子の位置や高さ」とは?

というお話になるのでしょうが

こればかりは、本当にその子それぞれ。

手とり足とり「今の身長ならここ」「この曲だったらここ」と。

その時々にご注意を受け、試しているうちに

「あ!ここが弾きやすい」「この高さがちょうどいい」

と、体で覚えていく。

そんなふうにとても「個人的」なもの。

と、「私は」そう思います。

コメントの投稿

非公開コメント

可愛~い!ホーンとに昔か細い脚だったのね
演奏中常に正しく背骨の位置が保たれていることが大事って 辻井少年を見てるとよくわかります

友人の作品宣伝ありがとうございます
彼は今月22日の題名のない音楽会に出演します、お楽しみに!

Re: タイトルなし

> 可愛~い!ホーンとに昔か細い脚だったのね


「昔は」・・・・「だった」・・・

ふ~んだふ~んだいいんだも~ん(←あ・・すねてる)

たしかに「標準体重」になったのって最近かもしれません。
ま、普通~というのはいいことです(うんうん)

> 演奏中常に正しく背骨の位置が保たれていることが大事って 辻井少年を見てるとよくわかります

辻井くん。もう少年じゃないですよ。
大人の演奏者として、そろそろ認めてあげてくださいませ。
盲目であることも、彼にとっては「売り」じゃないと思う。
そのためにコンクールを勝ち抜いて来たのだと思うし。

たしかに淡麗なる響きを紡ぐところ
正確無比を「普通」とするところ
などなど
横山氏の薫陶が生きているかな?
つまりダンディーJの系譜なのですよね。

> 友人の作品宣伝ありがとうございます

いえいえ。
これは宣伝じゃなくって情報提供♪
みなさんきっと、「あれはどこで?誰に聞けば?」
と、思っていたと思います。
お使いになる方は、やっぱり自分だけのものにしたいので
あんまり情報が漏れないのよね(困)

> 彼は今月22日の題名のない音楽会に出演します、お楽しみに!

あ!あの「お友達」が彼でしたか!ほほ~それは楽しみ♪
くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR