FC2ブログ

てほどきのこと 「序」

ゆうびんです
おや?枯れ葉郵便♪ですね。

師走も、もう3日
いよいよ冬将軍到来でしょうか。
昨晩はちらりと雪も舞っていたような。

こんな季節の楽しみは
「炉辺のおはなし」
温かい炉辺にいるような
そんな気分で
数回にわけて
「てほどき」のことを
お話しようかな?と思います。
ご興味のある方、
どうぞおつきあいくださいませ。
あくまで私的方法であり
特定の生徒のレッスンレポではありません。
複数のレッスン例をコラージュしていること
どうぞご了承ください。

♪手ほどき♪
なんとわかりやすいニホンゴでしょう♪

幼児の描く絵の大半は
「おてて」は、体のよこからにゅっ。
「あんよ」は、体のしたからしゅっ。
「おゆびはいくつある?」
「ひじ・ひざはどこ?」
2歳さんでも、そうっと問いかければ
知識としては知っている子が大半です。
でも感覚としては
手=腕から先全部
足=腰から下全部
なのね。きっと(うふふ♪)

というわけで
数え唄や手遊びを通して
「おててには、10本おゆびがある!」
ということ
「おゆびは、まがるよ!」
さらには
「ひざ・ひじ・てくび・あしくび」
うわ~♪
手にも足にも「くび」がある~♪
などなど
もちろん、数が数えられる子は
「おゆびの1・2・3・4・5」を。
ひとつひとつ丁寧に「驚く」楽しみ♪
それが日常であることを
本当に幸せ♪と思います。

2歳さん3歳さんたちは
人格と同じく骨格の成長もそれぞれ。
月齢の違いもあり個人差が大きいです。
常に手に触れながら 
目を見て言葉かけしながら
それこそ、文字通りの
「てほどき」の時代。

まだまだ「ほどけていない手」
なのですもの
無理なことはしないほうが。
(あくまで私論です)
まずは、目と耳と心を
いっしょに動かすこと。
レッスンのほとんどは
そこに費やしているかな?と。
自分を振り返ってそう思います。

「これはね。今日届いた『お手紙』なの」
あきのおと
「だれから届いたのか、わからないの」
「○○ちゃん、このお手紙、読める?」


するとね。
たいていの子が「読めるよ!」って
「おはなし」を読んでくれます(特等席♪役得♪)
そこで、お話にあわせて、
こそーりひそーりと「落ち葉の音」を出してみる。
(dolceでかつクリアな音の出し方は?なんて言わない!)

「それ、なんのおと?」
「いまね。おはなしの森を歩いているのよ」
「○○ちゃんも、いっしょにどう?」


私が弾く手の上に小さな手を「おんぶ」する。
親子亀みたいに重なって(うふ♪)
2往復~3往復。。
「ぴあのをゆびであるく」ことをしてみると
まっすぐ(平行)だった鍵盤が
実は音の階段になっていることが
なんとな~~く、わかってきます。

おはしの手のほうは、
高く高く 空へとつづく
おちゃわんの手のほうは、
深く深く 海へともぐる

「さあ!もう自分で歩けるね」
そうやって、そうっとはずした手で
どうして乱暴な音がだせるでしょう?

耳と手と心と。
一度「ひとつになる」ことを体験したら
もう大丈夫。
あとは「ほしい音」を
どうやったら出せるか?
何回弾いても同じ音を出すための
「訓練」に入っても良いのかな?
と思います。


「おゆびであるく」

どんな道を?
ちいさいちゃんのくつした♪

「ひらけ!なんきんまめ!」
(じゃじゃ~~~ん!)
と効果音(属七和音)を弾くことで
「世界を開く音」を練習した5歳ちゃん♪

(響きを得るためのコントロールされた落下と脱力なんて言わない!)

「くつしたコロッケ」のお店を発見したとたん
くつしたを脱いでしまい、ついでに忘れていきました(爆)
ので、ちょっといたずら♪
お洗濯しただけじゃつまらないから
おリボンかけて、中身をつめてみました(うふふ~♪)

というわけで、次に「おためし」するのは
「こびとのくつがあるくおと」
かな?

いつかきっと
「空まで歩ける靴(打鍵方法)」が
みつかることでしょう。
そしたら一気に上昇気流に乗って
あの空まで歩いていけるかもね♪
あきのそらから


上記の「おといろいろ」に使用しているテキストは
バーナムミニブック&全調の練習
ハノン(1オクターブのみ)&ツェルニー
などなどなどを
その場で組み合わせます
必要なのは「テキストを進ませること」じゃなくって
「ほしい音がだせるようになること」だから。
自宅練習とするのは、主にバーナム。
それ以外は、うたいながらその場で作成。
「お帳面(オリジナル5線ノート)」に書きます。
(片側は5線・片側はおはなしおえかきスペース♪)

こんな「ちいさな2歳さん」だった子が
「結婚式でピアノを弾きました」と
お写真とお手紙をくれた冬に。
問わず語りとして、しばらく続けます。

コメントの投稿

非公開コメント

くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR