FC2ブログ

クレマチスの季節♪

あいかわらず、ガラパゴス携帯で
がんばっている音夢鈴です。
こんにちは~♪パシゃっ♪

huwatto.jpg

音の棲む場所猫の額庭も
ようやくクレマチスの季節となりました。
はる~か前の「母の日献上品」を
地におろしたもの。
NEC_2661.jpg
実は、つい最近まで「うわ~今年は蔓が元気に伸びてる~」
と思って、あっちこっち誘導していたのです。
が・・・花芽が出てみたら どうやら別種(おそらく○○○カズラ。。)
たいへん!たいへん!
と大慌てでチョキチョキと「庭の床屋さん」をしました。
まさしくその床屋さん真っ最中のときに某博士から携帯にお電話いただき。
お話がおわってふっと空をみたら
あらま・・・ちょっぴりふとっちょのマリン号?!
ふとりすぎのマリン号(笑)
携帯をエプロンのポケットにしまいつつ
なんだか「声の波」「貝の耳(甲斐の耳?笑)」でやりとりしたような
不思議な錯覚でございましたっけ。
(「声の波貝の耳」「マリン号」は「黒ねこサンゴロウ」シリーズより♪)

そうそう!おはなしがちょっところびますが(ころりん)
「甲斐の耳」といへば(←そっち?笑)

先日、例のOG合唱練習にて古い友人の某アナウンサーY嬢に再会♪
その時に、ひょんなことから話題となり
いまTVで人気の『あまちゃん』地方の「じぇっ!」は
甲斐の国においては、「てっ!」であることが判明。
(彼女、総合司会さまなのですが、合唱にもご参加くださるらしい♪やっほ~♪)

で、「じぇっ」はびっくり度合いで数が増えるでしょ?
「てっ!」は数が増えることもあるけど
「てーーーーっ!」って、のびるらしい(ほーほーほー)
(ここで指揮者Y氏より「むしろ最初のアタックが変化する」との声あり)
アナウンサー嬢によると甲斐国内でも地域により
「てーっ」「でーっ」「れーっ(←しかも巻き舌!)」と変化するらしい。。
甲斐国ことば・・・深いわぁ・・・(めもめもめも)

さて、古いおなじみにたくさん逢えたせいかな?
久しぶりに幼馴染のサウンドにひたっております。
拙ブログおなじみの方は、ご存じ「君のいた夏」の彼。

というわけで、「おまけ」とかいうとしかられちゃうかもだけれど
本日の「素敵なおまけ」は塩入俊哉くんの動画2本立てでございます。

まずはオリジナルを一曲♪
「夢のしずく」


このピアノサウンドが記憶にある方
もしや、フィギュアスケートのファンでは?♪
メダリスト・オン・アイスなどで、スケーターたちのパフォーマンスを
いっそう引き立たせる生演奏&指揮をしている塩入くん
(いいかげん君呼びはどうなの?と思いつつ。幼馴染ゆえすみません!)

ふとっぱらに、あれこれゆーちゅぶupしてくれていますので、ご紹介。
六本木の人気ライヴ・レストランSTB(スイートベイジル)での演奏ですね♪

UPされた中では、私が印象的!と思うのはこれ!かなぁ。
「Rejection of white」 ・・・白の拒絶?・・・
英語になっているとするっと聞いて(見て?)しまうけど
なんとも深遠なる題名。もちろんオリジナル曲。

仲間を大事にし、常に穏やかに見える彼だけど
どこかとても深いところから生まれた曲。。。なのかな。
驚きと限りない共感とともにご紹介。

「Rejection of white」


クラシックでは「作品何番」などの「製作順番」とか
「ソナタ」「協奏曲」など「楽器編成」「形式」そのものとか
それが、そのまま曲の題名になっていることが多いのですよね。
これ、彼としては作品何番なんだらう?(中学生くらいから作曲してたはず。。)
私には、これを「ピアノ協奏曲」と名付けられない理由が見つからない。
これを第3楽章として、同編成の2曲を加えて(数曲あるよね。たしか)
Pコンとして楽譜にしてほし~~などとも思うけれど
この編成で演奏家を集めることなど、なかなかできない!
そしてなによりもこのピアノの音!
彼以外に、この音を出せる人はいないと思う。
なので楽譜にしたって無駄かな。
それほど演奏者と曲が密着していると、私は思います。

そんなわけで、彼の曲はひたすら、ひとりのファンとして
とても楽しく、まだしみじみと聴いております。
(あ・・夢のしずくは、ときどきマネっこしてるけどさ)
今後ますます、広く活躍してほしいものと願いつつ
辺境ブログより、こっそり応援♪ でした。

塩入氏ご本人HPはこちら~♪
         by銀猫M@箱入り男子
塩入俊哉公式HP
ねこ族ははこがすき
追記:ご存じかも情報ですが、彼はヒデキさんのバンドマスターです♪

コメントの投稿

非公開コメント

くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR