FC2ブログ

「いまの音」の発生源は?

「音」という「振動」の発生源。。。
なんていうと地震を思い出しちゃって
ちょっと「むむむ。。。」な方もいらっしゃるかも。。
今回は単純に「ゆれ」「ゆらぎ」の源
と言う意味ですので、どうぞご容赦くださいね。

ほぅほぅほ~~~ぅ。
またまた「よくわかんないこと」を言いだしましたね。BY銀猫

NEC_3022.jpg

まあね。
自分でも「よくわかんない」ですけど
でもちょびっとだけでも
「きのうよりは、わかる」かもでしょ?

というわけで。
「おとづくり」のお話です。
またまた「たわごと」です.
しかもいつも以上に長い!(滝汗)
なので、どうぞご興味のある方のみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アタリマエだけど「音」は目に見えない。
極端なことをいうと、厳密には「言葉」にもできない。
このあたりの難しさは、
演奏も指導も「大家」である方々の著書でさえ
「言葉でどれだけ表現できているか、わからない」
とされるわけで、

こんなちんまり鍵盤屋が言えることはとてもすくない。

でも、自分の気付きと「今」を記録するために。
今回のエントリーを残そうと思いました。

打鍵(打弦)する「今」
それは、どういう「はじまり」があって
その「今」が存在するために
「すこし前」には、いったいなにがおきているのか?

これは限りなく自分を客観的に観る必要があるんだけど
そういった意味で、
たくさんの生徒ちゃんたちを教えさせていただき
2歳~大人までの「動き」を
すぐそばで観ることができた。というのは
とても幸せな体験だったのだなぁと思う。

そうした今。
「生徒ちゃんに言うばっかりじゃなくて、自分はどうなのさ」
というわけです。

これはねぇ。。。
「あ~そうそう。」とか「ほうほうほう」とか

なにしろ「自分と自分の対話」なので
言葉ぬきでokなのでして(苦笑)
言葉にするのが、さらに難しいっ!

のですが。。。
先日「カオス理論」について
とっても良くわかる説明を拝聴しまして
(スタンフォードの講座 ONTV BYおもろいおっちゃん先生♪)

振り子運動というのは
「初期設定の微量な違いで絶対に同じ動きをしない」
ということで
「二重振り子」のモデルを見せてくださったのですよね。

で。。
あ~~~~そういうことね!と。
それなら「言葉」にできるし「目に見える形」にできそう♪と。
「なにか」がわかった気がした。(あくまで「気がした」だけ 苦笑)
ので動画を集めてみました。

その時観た「二重振り子」はこんなもの。


で・・つまり
ここからはTVの講座とははなれて
しかも「動画」の製作者さまの意図ともかけはなれ(ごめんなさい!)
まったく勝手な自論展開となるのですが。

こうなると「カオスな二重振り子」ってつまり。。
「肩と腕」なんじゃ?って想ったこと。。わかります?


あらま。。おみごとな「脱力」
だけど、これじゃ「楽器演奏」としては
使いようがない。ね?(うふ♪)
なので
「コントロールされた重力奏法」
という言い方になるわけね。
さてでは
コントロール?だれが?
「私が」です。ね。
どこで?
「アタマで」です。
(イチオウわかっているらしい 笑)

「おからだ問題」にせよ
「機械的な問題」にせよ
「精神問題」にせよ。
「のうみそ」という意味でも
「頭蓋骨」と言う意味でも。ね。

なので「アタマ振っちゃう」と
さらに「コトをフクザツにする」恐れがあります。

どのようにフクザツか?というと。
目の前で楽譜をグルングルン回してみてください。
ね?
「目」だけの問題だけでも
そのくらいフクザツです。
すべてが「歯車」みたいな「背骨」が
アタマを動かすことで受ける影響ったら。。(ぞわわわ)

どこかから(どこだ?笑)
「その装備で大丈夫か?」
と聴かれますのでご用心♪(だからどこから?だれが?笑)

というわけで「初期設定」として
「アタマ」およびそれを支えている背骨は
まぁ「にんげん族としては」まっすぐ自然に保てているとしましょう。

(ここは「ピアニスト 背骨」で画像検索されるとあれこれ出ますので省略♪)

注:↑の省略の言い訳
私は「なんとかシステム」とか「なんとかてくにく」とかとは無縁です。
ですが、これはみんな「せんせいにおそわった」こと。
脈々と手から手へ伝えられたこと。
私のオリジナリティなんて、ほとんどありません。
たまたま、21世紀なんていう時代にたどりついたひとりとして
こうしてWEBを通して「あ!」という動画に出会えたというだけ。
伝えられたことを言葉にしたり「目に見える」形にするのに
ちょっぴりだけ「新しい方法」がみつかった。というだけ。


さて、じゃあ「初期設定」はいいとして。です。

肩・肘・手首・指関節!
ついでにピアノちゃんの中身のアクション大魔王88名さま!(←だれ?笑)
「関節」がいっぱいありすぎて
わけがわからないですので

まずは「ひとつ」から。
「目に見える形」をさがしてみました。

SAND PENDULUM
「一点が固定された自由な円運動」
砂に描く「刹那絵」とでも?

(これ↑ほしいな。。。つくれるかな。。←たぶん無理っ!)

で・・↑の巨大化した「おもちゃ」を「こどものためにつくってみた♪」
という素敵なパパさんはこちら。
手作りハーモグラフ♪

さらに「ハーモグラフ(二刀流のスピログラフ)」を
「きみのためにつくったんだよ。みてごらん♪」という
こちらのパパさんも素敵♪



さて、では。
もうちょっと「機械化」すると?というわけで

HOW ROUND IS YOUR CIRCLE?
「きみの円運動」はどのように「めぐるか」?(←音夢鈴勝手訳)


う~~ん。観ていると音をつけたくなる。。(うずうず)
これって「観たまま」を音にできたら、
きっと素敵にきれいなエチュードができますね。

3:40のシステムと4:00のシステム
このあたりに円運動を組み合わせて直線を弾くための
(最短距離で目的の音をつかむための・・という意味ね)
ヒントがかくされているような?
4:25なんて弦楽器奏者の動きみたいだし。。。

で・・どうなるか?というと

「おえかきろぼっと」になるらしい。
こんな風に


それを発展させて製図なんか引いちゃうと
こんな「ひとの巣」も作れるのでしょう。
きっと。
(ドリトル先生の「海かたつむり」みたい。。。)



と・・・なんだかものすごい年月をかけて
やっと「宿題」をやっつけたような。。。(滝汗)

で・・わかったのはいいけど
じゃあ具体的にどうするんだ?というのは
さらにこれからだったりして(爆)

というのは、「高機能」にするために
機械くんたちは地球くんと
「摩擦」や「重力」問題について闘っています。
機械くんには「えんじにあ氏」という
たいへん強い「援軍」がいるわけです。

で・・えぇ。。。っと
言いたくないですけれどもっ!
ご存じの通り
「おばさんたち」もそれらの「敵」と戦ってます。
(おじさんより深刻な問題もあり。。)

しかも「おからだ問題」の援軍は
「自分にぴったり」ってなかなか見つけにくい!
長い年月いろいろな戦場で(←えぇ!生活するって戦場ですわ!)
あれこれと戦い続けてしまった「おからだ問題」ですゆえ。。ね。
機械くんよりも慎重にしなくちゃ。なのですよ(よぼよぼ。。笑)

信じられるのは、継続してきた自分!
なのですが
信じちゃいけないのも 継続してきた自分!
それは↑の「二重振り子」の動きで良くわかる。
(素敵に「ぐにゃぐにゃでよくわからん」デザイン~♪)

「継続(トレース)」する体の初期設定を
いつも「いまここ」の段階で見つめないと。ね。

機械くんだって
「ウオームアップ」「クールダウン」します。
ましてや「にんげんさん」ですからね。

まずは、そのあたりきちんとしませう。

機械くんだって
「油さし」や「部品交換」します。
部品交換・・できたらいいね(爆)
だけど素晴らしいことに「ひと」は
「自分で変わる」ことができると思うので。
そのあたりで、なんとか!

あ・・・そうそう!
「油さし」=「食べ物問題」
と思います。(きっぱり)

「油さし」したあと、どうなの?
というあたりが、ストレッチになるのかな?と。

でテクニック練習=「運動」ととらえたときに
順番にせよやり方にせよ「こどもにまけない!」
というのは、どうかな?と。
これも「視覚化」してみませう。

小学生と同じやり方!(超高速最音量でハノン!から!)
ということをしてしまうと、まるでこんな練習ということに。。


素晴らしくシステマティックで
素敵な「スモールステップ(段階的訓練)」です
跳び箱は「和音の跳躍」の説明でよく使ったりします。
ですが。。おばさんには。。(おそらくおじさんにも。。)
このテンポでこの運動量。。。
こりゃおそらく無理です。。(アタリマエだ。。)

でも、↑のような「複雑で体力がいる動き」も
脚力はもちろんですけれど「肩・腕・手首」が重要。
と、考えを進めると
無理せずに(おばさんにもできるように~~~♪)
「最小限の力で最大限の効果」ということについての考察が
ちょっと纏まってきた♪ というわけです。

ですが、さらに「問題」が。
じゃあ、それぞれ「初期設定」はちゃんとした。として。
これらの「振り子」に「最初の動き」をもたらす必要が。
ではその「力」って?。。。どこから?

(ほらほら「無限ループ」になりそうになってる。。苦笑)

そこらあたりが
「アインザッツ(最初の呼吸)」がそろえば
終わりまでうまくいく!というお話に通じるのでしょう。
ピアノはほとんど「ひとり」が多いけれど
自分が自分に「アインザッツ」をおくるって、すごく大事。
そこから始まる「音をつくる自然な呼吸」がなくちゃ。ね。

・・と・・ここからの詳細はやっぱり

「手から手へ直接」なんだな。。。きっと。

まずは自分から自分へ♪
というわけで、この一文を書いてみました。

とりあえず、いろいろやってみませう(うんうん)

あれ?これって?
夏休みの自由研究風味?
としたら
なんとも超遅刻組ですね。。。
受付拒否されるかも(爆)

おまけに「スピログラフ」当時からの「宿題」だとしたら。。。(滝汗)
いったい何十年かかったやら。。。
遅いにもほどが。。。。。。。

・・・♪にゃ~~はっはっはっはっ(←笑ってごまかすなぁ!)

良い子はマネしないでね。
宿題の後回しはやめましょう!(全然説得力ないね 笑)

以上。
海より深く反省中!
の「ねむりんおばさん」より
「自分との対話」でした。

あくまで「自分への備忘録」として。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまで読んでくださった方!
ありがとうございます!

↑も動画だらけですが「音楽」がないので
御礼がわりにこの曲を~♪という「おまけ」です。

クリーヴランドオーケストラ公式アーカイヴより
「伝説の」ジョージ・セル&クリーヴランド時代のリハーサルです。
素晴らしき「アインザッツ」が観られます♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや〜!面白過ぎる!!!!!!!!

私も、ただでさえカオスな人なんで、そこに意思が働けば働く程、カオスに拍車がかかる、と言った泥沼状態になるんだよな〜!

脱力、事前に美を任せる、リラックス..........人生における課題です。

音夢鈴様も、お元気で!!!!

Re: No title

♪まいねりーべ笛吹童子さま♪

> いや〜!面白過ぎる!!!!!!!!

でしょでしょ?
特に2つ目の動画なんて笑えるわ~~♪

> 私も、ただでさえカオスな人なんで、そこに意思が働けば働く程、カオスに拍車がかかる、と言った泥沼状態になるんだよな〜!

・・・うぅっ。。
わかるわ~~わかるわ~~。
考えちゃだめなんだけどね。
つい考えてね。
で・・泥沼状態なのよね。。

> 脱力、事前に美を任せる、リラックス..........人生における課題です。

おう!素晴らしい言葉をだんけしぇ~ん♪
「事前の美」ね。
「美」はすでにそこに「在る」のよね。
それを観ることが(聴くことが?)出来さえすれば。
って・・ほら・・よけいなこと考えるからさぁ。。(無限ループ・・)

> 音夢鈴様も、お元気で!!!!
お互いに!
怒涛の一週間お疲れ様でした~~♪
すっかり冬?かな?養生してくださいね~~~~♪

No title

こんばんは!

毎度のことながら音夢鈴さまの興味深い記事を読ませていただきました。

小学生と同じ練習はできない・・・

まったくもってその通りですよね。

でもうちの娘がやってる練習に張り合ってしまう私がここにはいます(´∀`)
同じ曲を弾いてみたり。
「父の方がうまいー」などと煽ってみたり。
相変わらずやってる事が小さい。

「その装備で大丈夫か?」

と問われれば

「大丈夫だ。問題ない。」

と言いたくなる私は某巨大掲示板好きでもあります。

ってすみません!
おそらく音夢鈴さまはこんなやり取りご存知無いでしょうが、
ちょっとした有名な会話のやり取りなので、ついつい。

失礼しました!
また伺います!

Re: No title

♪akimerman さま♪

「その装備で大丈夫か」「大丈夫だ。問題ない」
のやりとり、知ってますよ~♪
若き知人たちに聴きました。
その掲示板には行ってませんし、「元ネタ」も知らないけど(ダメぢゃん 笑)

ぜひ「問題ない整備」でがんばってくださいませ~♪

学校の保護者会で活躍したり
駅の階段ダッシュしたり
そんなお年頃なら、まだまだ大丈夫です♪

娘ちゃまに張り合えるのも今のうちなので~(←脅かしっ)
今を楽しんでくださいませ~♪


またお出ましくださいませ♪

くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
08 | 2020/09 [GO]| 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR