FC2ブログ

歌い初めと初笑いと♪

昨年の大みそかは「朔月(新月)」だったそうで。
「ぬばたまの」とはかくや、というほどの
漆黒の闇夜だったであろうと思われます。

それでも、ちゃぁんと、おひさまは昇り
あたらしい年は、なにもなかったように動いている。
なんだか不思議。とっても素敵。

そんなこんなの今年も、もう七草の日!
月日の流れが、年々速度を上げているようで
あわあわおろおろしております。

毎年の恒例ですゆえ
「おうたつくり」としては「歌ひ初め」なんぞも
してみたり。。たり。。。たりりrrr。

「あいかわらず」の無手勝流ゆえ
おめよごしの段、平にお許し願いつつ。。。

朔月の 闇夜もひらき
  あらたまの 年は来ませり ありがたき哉
 
                           ー 鍵盤屋音夢鈴 詠 ー



ーおそまつさまでございましたっ。。。。。


さて
せっかく「明けて」くれた新年ですゆえ
たいていのことは
「わろとけ、わろとけ(笑っておけ)」
で済ませらますように♪
と願いをこめまして、ちょいと縁起かつぎをば。

名人の噺を東西二席で「初笑い」
と、しゃれてみることにいたしませう。

生まれも育ちも「かんとうもの」のくせに
なぜか、耳に親しいのは
枝雀師匠の「時うどん」のほう。

なんと申しましょうか・・・このお方は。。。
なにしはっても、いちいちおもろい(くすくすくす)







で、東の名人としては
「ウワサの(←うまいっ!!って♪)きょんきょん」こと
柳家喬太郎師匠の動画がみつかったので(わぁい♪)
江戸前落語の「時そば」も、楽しめる幸せ♪(わくわく)

枕(本筋の前のオリジナル噺)が・・・
「通勤ラッシュ」経験者といたしましては
これまた・・・ツボにはまって(うくくくくくくっ!)
ぶわっははははははは!!!!!








にゃ~~~~~っはっはっはっはっは!!!!!♪♪♪
どっちもおかしい♪ どっちもたのしい♪
こいつぁ春から縁起がよろしいようで~♪(てけてん)

と・・・こんな風ですから
「いったいここの『あきない』はなに?」
と、謎が謎をよびそうな「音の棲む場所」でございます。
あいかわらず、ふわふわまったりと漂ってゆきますゆえ
今年も、あい変わりませず 鍵盤屋・銀猫のコンビを
おひきたていただきますよう

ご贔屓・御鞭撻・・・・・
いえいえ♪
お遊び・おつきあいのほど♪

隅から、隅まで、ずずずぃいいいいいっとぉっ(ちょん!)

おん願い上ぁげ立てまつりまするぅううううううう♪(ちょ・ちょんっ♪)


ずずずずzzzzzzzzz(緞下がりrrrrrrrrr)

なんとかどうにかお弾き初め

早々に賀状をくださった皆様。
楽しく、うれしく拝読しております。
ありがとうございます。

なんとかすこしずつ「日常」が戻ってきており
ちょろちょろうろうろと、うごめいてはおりますが
お年賀状の季節中に御返事。。というのはどうやらすこし難しく。

寒中お見舞いか・・・
春のごあいさつか。。。
たいへん失礼を申しあげますが、どうぞ長い目でお待ちください。

そんな中
「習慣」というのは恐ろしいもので
まるで「体内時計タイマー」でもあるように

「あ・・・2日。。。お弾き初め!!」

と、思ってしまったのですよね。
で・・ついつい、うっかり弾いちゃうという(爆)
しかも、思いついた時には
すでに午後9時(遅いぞっと・・・苦笑)

夜でもあり、何週間ぶり?のぴあのちゃんとの対話でもあり。
そんなわけで、ゆらりゆらゆらと、こんな選曲にて。

シューマン トロイメライ

バッハ プレリュードC dur

ショパン エデュード 25-1

古曽志洋子 絵画的小品「風景」


シューマンの子供の情景。これは演奏するたびに
恩師のレッスン室の景色がよみがえる曲。
メロディー最高音のFやAを響かせるとき、
耳の奥で、美しいソプラノだった恩師の声がきこえる。
う~~~~~ん・・・まだまだ・・です。ね。
でも、なつかしい響き。
「わたしの呼吸」がよみがえるのを感じる。

プレリュードC dur
「天球の音楽」といわれる、音の連なり。
掌の中に、音をあつめ「音の胎動」を感じる。
そして、音の流れとともに、その響きを大気の中へと返す。
天体の動きそのものであり、自然そのものである「流れ」は
「意図」という邪気にとらわれるとたちまちこわれてしまう。
決定的な道程に見えて、とてもあやうい。
まるでガラス玉演戯。

と・・・
ここでやめようか?と思ったのですが
筋力問題を自覚したくて、ショパンエチュード
楽な姿勢で、ゆるりと演奏しつつ
「なるほど・・・」と「いまのじぶん」を理解する。
PからPPPの間に100のニュアンスがつけられたって?(くすくす)
と、作曲者の「伝説」を思い返したりする。
たしかに「病み上がり演奏」には「必要」なことだわね(爆)
ただ、それでOKというものでもない。満足できるものでもない。

最後にふたたび「じぶんの呼吸」に還ろう。
ということで、思い出したのは、あの日の夏。
そんなわけで、ひさしぶりに古曽志先生の「絵画的小品」を。

「あの日の夏」の動画です。
ものすごい台風の中の録画。
それをいかして、名画風に画像加工してありますが
音は「そのまま」です。
使用楽器:Y社 A1R
この会場とこの楽器の相性は最高だと思いました。




さてと。
「たいりょく問題」を解決せねば。です。
「おせち」そのままでは食べられないので
「にらみ鯛」をほぐしておだしとって
「たけのこ」「かまぼこ」などトッピング
「めで鯛飯」だそうです・・・えと・・・相方謹製デス。

ゴチになりました。

NEC_3139.jpg


くろねこ時計
プロフィール

音夢鈴ーねむりんー

Author:音夢鈴ーねむりんー
ねむりんチャンネルへようこそ!
なりわい:鍵盤屋
     (ぴあにすと)
生息場所:音の棲む場所 
     
基本クラシック奏者。
時として企画者。
あるときは脚本書き
たまにさすらいの吟遊詩人
気がつけば
てあそびナビゲーター?!
しかしてその実態は!!!!
・・・銀猫同居人である。

画像は御友達描くところの
音夢鈴(ねむりん)@公式
皆さまどうぞよろしゅう(ぺこり)

メールフォーム
音の棲む場所直行便窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめプラグイン
01 | 2020/02 [GO]| 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR